« 2017年3月 | メイン

2017年4月

2017年4月24日 (月)

東ハト チョコビ・チョコレート味

こんばんは 千夜人です。

今日明日明後日とご来客が多いので、気を張ります。初日は何とか無事に終わりました。

 

あちらこちらが痒いのは、花粉症なのか黄砂による肌荒れなのか、単なる乾燥肌なのか。

もしかして、久々に出てきたのでしょうか・・・じんましんbomb

以前からパッケージの画像が気になっていたので買ってみました。東ハトさんの「チョコビ チョコレート味heart04

ビの濁点が星ふたつになっています。このピンクのキャラクターはなんでしょう・・・ワニ?

アニメ「クレヨンしんちゃん」となにか関連があるのでしょうか、上面にはしんちゃんのイラストが

描かれています。

そもそも元ネタを知らないのですよ、自分sweat01。ただ、星型の商品写真を見て買ってきたのであります。

中身は、小さな星型をしたスナック菓子です。さくさくのコーンスナックをチョコレートでコーティングしてあります。

隕石のイメージなのでしょうか、見た目が焦げた星です。

お子さまにうれしいカルシウム入りで、数が少なくて待っていてイライラすること座流星群のおやつに最適です。

おまけとして、はたらくしんちゃんシールが1まい入っています。全部で20種類、そのうち5種類はキラキラVer.だそうです。

ちなみに、入っていたのは国会議員でしたcoldsweats01

いろいろ経験して防衛反応が過剰気味になっているのかもしれませんけれど、

楽な仕事はないのだよ、と自分の身体に言い聞かせる・・・。

2017042422370000千夜人個人の評価:☆

(サクサクと軽い食感のコーンスナックです。チョコレート味というよりも、甘い味です。

カルシウム入りなので、イライラしがちな星見のおやつにも良さそうです)

2017年4月23日 (日)

西口プラネ 南十字4

こんばんは 千夜人です。

いいお天気なのでよく見えていました。今日日曜日のおひさま。でも、気をつけないと顔にも黒点が・・・。

2017042309410000  

JR福井駅周辺が今日は大変混雑していました。

それを横目に、福井市自然史博物館分館のプラネタリウムを見にいく自分sweat02

あ、でもそっちを見てからこちらに来られていた家族連れもおられたようですね。

スタッフさんの生解説番組「星空の時間」。この回は大村さんが担当されていました。

オープニングから日の入り、前半の星空さんぽから後半のトピックまで、ずっと流れるような解説です。

星空さんぽは、惑星と星座を形づくる星との見た目の違いから、春の代表的な星座の探し方。

後半の南半球の星空に関連付けて、北極星を中心とした星の動きを光跡残しで再現したり。

情報量は多いのですけれど、ひとつひとつ分かりやすくお話してくださいます。

後半はみなみじゅうじを中心に、北半球と南半球の星空の見え方の違いを解説します。

聴きやすくて、科学番組を見ているような感じでした。

2017042319020000 今夜は、焼き魚定食っぽく。

2017年4月22日 (土)

ごちゃあっ

こんばんは 千夜人です。

明日、福井駅近くでパレードが予定されているのですけれど、どうなるのか全然予測がつきません。

 

こと座流星群は飛んでいるのでしょうか。

晴れているのですが、風が冷たくて外に出る気がまったく起こらないというていたらくです。

日本からは見づらいのですが、有名な天体があるので意外と知られているのがりゅうこつ座です。

イータカリーナ星雲は、η星の周辺に広がっている星雲で

星から噴きだしたガスの集まりや、そこから新しく発生した星などが見つかっていて、とても賑やかな領域です。

日本ではオリオン座にある星雲が、肉眼でもぼんやり見える散光星雲として親しまれていますけれど、

イータカリーナ星雲の見た目は、その数倍もの明るさや大きさがあるのだそうです。

南十字星と並ぶ星好き憧れの天体のひとつで、

よく見えるところで撮りたいとわざわざ南半球へ遠征される方もいるのだそうです。

そんな、お金と時間と気持ちの余裕のある方が羨ましいです。

2017042219100001 今夜は、野菜炒め定食的な。

2017年4月21日 (金)

こんなんで

こんばんは 千夜人です。

次週の予定が変更されるのは仕方がないとして、どこかで締め切らないと表としてまとまりませーん。

 

新しい職場や学校などの環境の変化にも慣れてきたころでしょうか。

慣れれば慣れたで、新たにプレッシャーを感じることも出てくるわけですがbomb

夜空をぽけーと眺めるにも、まだまだ寒さを感じますdown

明日の夜から翌朝にかけて、こと座流星群が見られるかもしれませんheart04

このような時期に極大を迎えるので、天文系部活を舞台とした小説や漫画で、

新入部員の歓迎合宿のネタとして使われることもある天文イベントです。

ただ、1時間で数個程度なので、星空に浪漫を求めて入部した初心者にとっては、

かなりのガッカリ感をもたらすのではないかと大いに不安ですcoldsweats01

今なら、木星の方が絶対に見栄えがします。

延々と流れ星を待つよりも、望遠鏡の導入練習をするほうが達成感は味わえるかも。

どちらにせよ、徹夜になるでしょうからsmile・・・ガンバレ。

2017年4月20日 (木)

季節の変わり目に

こんばんは 千夜人です。

今夜は職場の、間違いなく歓迎する側で歓迎会に参加してきました。

 

昨年の今頃はまだ補欠でしかなかったので、歓迎会には参加しませんでした。

来週にはいなくなってる可能性もありましたから。

3月の送別会も送るのか送られるか判らないまま参加していましたけれど、

ここにきてようやく落ち着いた、ということでしょうか。

今日は、二十四節気では穀雨、七十二候では葭始生あし はじめてしょうず)にあたります。

穀物の苗を育てる雨が降るころとされています。

田畑を潤すというより、黄砂混じりのきったない雨が降りました。車がひっでことになっていますshock

また、水辺の植物アシが芽を出し始めるころとされています。

アシは悪しに通ずるとして、ヨシと言い換えることもあるそうです。

今の職場になって、良かったのか悪かったのか・・・運は良かったのかもしれませんconfident

ついでに、春の土用の丑の日でもあります。

五月病などという言葉もあるくらいですから、職場や学校などの新しい環境でのストレスにさらされた胃腸を労わり・・・。

あ、食べきり運動に積極的に参加してしまいましたbomb

2017年4月19日 (水)

西口プラネ 南十字3

こんばんは 千夜人です。

福井の新しいお米の名前がついに発表されました。・・・へー。ふーん、そうなん。

 

この間、福井市自然史博物館分館のプラネタリウムへ行ってきましたheart04

スタッフさんの生解説番組「星空の時間」は、今夜の星空さんぽと、みなみじゅうじを特集しています。

この日の担当は千田さん。みなさんに星空を見てもらいたい、という気持ちがあふれていました。

今、宵の空でもっとも目立っているのは木星ですshine。まずは木星をちょっとやってから、星空さんぽです。

春の星座を探す目印となる北斗七星から、おおぐま座、北極星を見つけます。

春の大曲線をたどってうしかい座、おとめ座、さらにのばしてからす座。ついでにうみへび座。

うしかい座にもどってしし座。けっこう丁寧にお話していました。

後半は、オーストラリアのシドニーへ移動してみなみじゅうじを探します。

その前に、前半で見つけた星座を探します。南半球だとひっくりかえって見えるのですね。

エンディングは八重山諸島で、日本でもギリギリ見えるみなみじゅうじを眺めながら、場内が明るくなります。

・・・朝まで時間を送る余裕は、ないか。

八重山諸島で朝になると、意識が福井に戻れないからでしょうか。

シドニーと八重山諸島と、移動しすぎな感じもありますけれどねcoldsweats01

ゴールデンウイークにシドニーや八重山諸島へお出かけされる方は、プラネタリウムで予習しておくことをオススメします。

2017021814080001 調整中は雰囲気が違って見えます。

2017年4月18日 (火)

だまされない

こんばんは 千夜人です。

いろいろな事例が出ているのに、まだ引っかかってしまう人がいます。自分も気をつけないと。

 

でも、ダンナも息子もいないなぁ・・・bomb

福井市自然史博物館分館のプラネタリウムでもネタとして取り上げられているニセ十字は、

南半球憧れの星みなみじゅうじに似ている星並びです。

意外と小さいみなみじゅうじに対して、ニセ十字の方が大きくて目立ってしまうため、

見間違える人が多いそうですshock

りゅうこつ座ε星ι星、ほ座のδ星とκ星、いずれも2等星の4つが、ニセ十字を形づくっています。

本物の近くにはケンタウルス座の1等星がふたつ並んで輝いているので、セットで覚えるといいでしょう、

というのは、スタッフさんからの情報ですwink

シドニーでも、八重山諸島でもいいから、いっぺんだまされたいくらいですねcoldsweats01

2017年4月17日 (月)

西口プラネ 南十字2

こんばんは 千夜人です。

今日から春の土用です。春も終盤にきて急に暖かくなったのは嬉しいのですが、どうよこの天気。

 

雨と風で、なんとか越前時代行列まで持ち堪えてきたサクラも終わりでしょうか。

先日、お仕事帰りに福井市自然史博物館分館のプラネタリウムに寄ってきましたheart04

スタッフさんの生解説でお送りする「星空の時間」では、前半は今夜見ることができる星空の解説と、

後半は「みなみじゅうじ」についての話題を紹介しています。

この日の担当は男性の鈴木さん。自分は、5名の中でもっとも落ち着いて聞いていられる方ですcoldsweats01

西の空に残っている冬の星座を少し紹介してから、

春の代表的な星座、おおぐま座、うしかい座、おとめ座、しし座を見つけていきます。

後半は、南半球にあるオーストラリアのシドニーへと移動し、みなみじゅうじ座を探します。

十字の形に結べる星はいくつもあって、だまされやすいニセ十字もあるので注意です。

福井とシドニーとの星座の見え方の違いや、日周運動の違いも説明していました。

最後は、日本でもみなみじゅうじ座を見ることができる八重山諸島へ移動。

明るくなったところで番組はおしまいです。

結構盛りだくさんな内容だったと思いますsmile

2017年4月16日 (日)

あつあつ

こんばんは 千夜人です。

福井では今年初めての夏日を観測したそうです。そんな日曜日のおひさまです。

2017041612390000_2  

おかげで体調が良かったです。眼を除いては・・・sweat02

明日の朝、目が開かないかもしれません。

南天の星座りゅうこつ座を有名にしているのは、全天2位の明るさで輝くα星カノープスと、

ハッブル宇宙望遠鏡の画像などで有名なη星です。

学名でイータ・カリーナという名前で呼ばれることもあります。

銀河系の中でもっとも明るい星のひとつで、しかも巨大で高温という激しい星なのだそうです。

地球から見ると現在は6等星ぐらいですが、ときどき明るさが変わるそうです。

明るさが変わるのは星が不安定になっていて、いつか大爆発を起こすのではないかと考えられています。

HSTの画像には、過去に星が大量に噴きだしたガスが広がっているのが写っています。

気持ち悪いというか、怖いというか、不気味さを感じます。

太陽系からは7500光年離れているそうなので、もし爆発しても地球に被害はないと思います。

もしかしたら、この7500年の間に、すでに何かが起こってしまっているかも・・・。

2017041618450000 イースターとやらに乗っかったわけではないです←玉子豆腐。

2017年4月15日 (土)

ずれずれ

こんばんは 千夜人です。

明日はイースター(復活祭)とやらで、スーパーにタマゴ関連商品が並んでいました。でも乗っからない。

2017041519070000  

今日、車にご飯食べさせにいきましたらgasstation、ツバメが飛び交っていました。

今年初めて見つけたかも・・・smile

暦では4月4日が玄鳥至でしたので、いてもおかしくはないのですけれど。

ここにはいつも人がいて、カラスが襲ってくる心配がないのを判っているのでしょう。賢いです。

さて今日は、七十二候の虹始見にじ はじめてあらわる)です。

陽の光が強くなり、雨のあとに虹が出るようになるころとされています。

今日は朝方雨が降っていましたけれど、虹は見かけませんでした。

明日は晴れて気温が上がりそうです。地方によっては7月並みの最高気温を予想しているそうです。

花粉だけでなく紫外線にも気をつけないと・・・shock