« 2017年5月 | メイン

2017年6月

2017年6月21日 (水)

長引きます

こんばんは 千夜人です。

膝や腰ではなくて、足首に出ました。となると、明日は足の裏とか?

 

今日は、二十四節気では夏至、七十二候では乃東枯なつかれくさ かるる)にあたります。

1年のうちでもっとも昼が長く、夜が短くなるころとされています。

福井を含む北陸地方の梅雨入りが宣言された今日は曇り空や雨降りでしたけれど、

近頃は、気がつくとかなり遅い時間まで空が明るいです。

また、ウツボグサが枯れるころとされています。

ウツボグサは、冬至のころに芽を出し、夏至のころに枯れる薬草の一種だそうです。

明日には雨が上がるそうですが、蒸し暑くなるのでしょうか。寒がりとはいえ、梅雨のじめじめは苦手です。

梅雨入りしたばかりですけれど、早く明けてほしいです。

2017年6月20日 (火)

三河屋製菓 えび満月梅風味

こんばんは 千夜人です。

ふくらはぎの筋肉痛が、今日はすねに移動してきました。明日はどこへいくのやら。

 

現在のところ、膝や腰には出ていません。日焼けの方が気になるかも。

結構キツい思いをした割には、体重に効果は現れていません。

やはり、空腹が気になって食べる量が増えているからなのでしょう。

今日もガマンできず、三河屋製菓さんの「えび満月 梅風味」をいただいてしまいましたsweat01

北陸地方は明日こそ梅雨入り宣言を発表するのでしょうか。折りしも暦は入梅、梅子黄で梅だらけ。

ピンク色のパッケージはむしろ、早春のウメの花のイメージでしょうか。あ、梅に鶯が描かれています。

梅干の写真も載っていますけれど、いまは仕込みの時期で、食べられるのは少し先になりますしね。

まぁ、いっかcoldsweats01

中身は、梅の花を思わせるほんのりピンク色のえび煎餅です。

満月のようにまるいおせんべいの表面には、えびやあおさの模様が見えます。

国産の乾燥梅肉を使い、さっぱりとした梅風味に仕上げてあるそうです。甘酸っぱい香りが食欲をそそりますdelicious

えびの旨味とあおさの風味に、梅かつおの隠し味が加わってついつい止まらなくなります。

今日の福井は32℃まで気温が上がりましたが、暑さに慣れていないこの時期でも、おいしくいただけます。

逆に、食べすぎ注意かもsweat02

2017062022330000 千夜人個人の評価:☆☆

(さっぱりとした梅の風味やえびやあおさの旨味、隠し味の梅かつおに、つい止まらなくなります。

塩味も利いているので、おつまみにもぴったりです)

2017年6月19日 (月)

まっくろぉ

こんばんは 千夜人です。

昨日は撮れなかったので今朝撮りました。リレーマラソンのリベンジは・・・遠慮しておきます。

2017061907410000  

紫外線対策をとってはいたのですけれど、ずっと外にいたので日焼けしていましたshock

ビタミンDの補給ができたと思えば・・・。

みなみじゅうじ座は、天の川に立つように輝いています。

天の川にはたくさんの星が集まっていますが、みなみじゅうじ座の近くには暗く穴の開いたような部分があります。

穴のようには見えますけれど、天の川に穴が開いているわけではありません。

コールサック石炭袋)と呼ばれていて、暗いガスの集まりが、天の川の星の光を遮って暗く見えるのだと考えられています。

暗い天体なのですが、背景の天の川に浮かび上がって肉眼でもよく見えるそうです。

最近のプラネは天の川の表現が細かいので、黒い部分に気がつくかも。

・・・あ、トピックスはみなみじゅうじ座から土星に替わってしまっていますねsweat02

2017年6月18日 (日)

興味ない?

こんばんは 千夜人です。

FBCリレーマラソンin芝政に初めて参加しました。でも、あの高低差はアカン・・・。

 

十字の星並びが判りやすくて目に留まりやすいみなみじゅうじ座

1等星がふたつ、2等星と3等星とがひとつずつ。明るい星でできているのも目立つ理由ではないでしょうか。

ところが、大航海時代に十字架の星として見られるようになるまでは、お隣の星座の一部だったそうです。

ヨーロッパからでは南の空低いところにあって見えにくかったからか、小ぢんまりとしていたからか、

歴史のある星座が考え出されたころは、そもそも十字架の形に興味がなかったのかもしれません。

 

2017061819390001 水切れしたのか、半分ボーっとなりながらなんとかこさえました。

父の日ですが、ちょっと寂しい感じのお夕飯。

2017年6月17日 (土)

西口プラネ 土星1

こんばんは 千夜人です。

風は気持ちいいのですけれど、自転車が前に進めません。ちょっと複雑な気分です。

 

福井市自然史博物館分館のドームシアターへ、生解説の番組を観にいってきましたheart04

スタッフさんによる生解説の「星空の時間」では、前半は今夜見ることができる星空の解説と、

後半は先日衝になり、今まさに見頃を迎えている土星が取り上げられています。

今日の解説は新メンバー? の亀谷さん。他施設での経験者とあって、とても聞きやすい解説でした。

オープニングから、前半の星空解説、後半のトピックス、そしてエンディングへと、もうずーっとお話しっぱなし。

情報量が多いのですけれど、流れるような語り口で、なんですかこうすーっと入ってくる感じ。

解説も、BGMの使い方も、まさに王道タイプ。

もちろん全然存じ上げないのですけれど、さすがー、と思ってしまいました。

たぶん誰もが、夜になったら今日聞いた星を探してみようという気になります。

・・・ばっちり曇っていますがcoldsweats01

2017061714010000  

そして王道? の鯖味噌~delicious

2017061719160000

2017年6月16日 (金)

うめしごと

こんばんは 千夜人です。

ヘビが出るからゴミを捨てにいけないって・・・マムシやハブでもあるまいし。で、自分が行きました。

 

ヘビは戻ってきましたが、ホタルはまだ見ていません。

そういう問題ではないと?

今日は七十二候の梅子黄うめのみ きばむ)です。

ウメの実が熟して黄色く色づくころとされています。

梅林からは、早春の花の香りとはまた違う甘い香りが漂ってくるころでしょうか。

梅干、梅酒、梅ジュース。いろいろおいしくいただけますdelicious

今年は春の低温で、収穫時期が少し遅れているでしょうか。まだ実が青いようです。

ですが近頃、温度差の大きい日が続いていますので、果物は甘くおいしくなりそうですheart04

今年は何に化けるかな←自分、専ら食べる人smile

2017年6月15日 (木)

どうせいっちゅうの

こんばんは 千夜人です。

朝のひんやりとした空気から真夏のような暑さへ。1日の温度差が20℃くらいになっています。

 

暑さに慣れていない身体には堪えますね。

でも、青空が眩しいです。どっか行っちゃいたいです(毎年この時期ボヤいているような気がします)。

今日は土星になります。

衝というのは、地球の外側の軌道を回る惑星が、地球から見て太陽の反対側にくることです。

太陽が沈むころに昇ってきて、真夜中に南の空を通り、太陽が昇るころに沈みます。

つまり、一晩中見えるベストシーズンというわけです。

というわけで、手持ちの携帯カメラで撮影しようとしたのですけれど、これがなかなか難しくて。

できないことはないのですけれど、今日は(最近ずっと)まぶたのぴくぴくがうっとおしくて。

普通に観て楽しむことといたします。

今は土星の輪が開いて見えるころなので、好みはあると思いますが土星が土星らしい姿をしています。

まだしばらく晴れの日が続きそうなので、梅雨空になる前に土星をたくさん観ておきたいです。

天文台や科学館でも、大きな望遠鏡で土星や、ちょっと離れたところで輝いている木星を見せてくれるところがありますので、

出かけてみるのもオススメです。

2017年6月14日 (水)

あっちでもこっちでも

こんばんは 千夜人です。

職場にも炭水化物ダイエットをしている方がおられますけれど、自分には到底無理です←ご飯大好き。

 

とは申しましても、どんぶり飯おかわりとまではいきませんが。

まだ筋肉痛が僅かに残っているのでしょうか、まだ食べられそうな気がしますriceball

日本ではなかなかお目にかかれないみなみじゅうじ座は、それでも憧れの星としてたくさんの人に親しまれています。

実際に見ることができる南半球の国ではさらに身近な存在なのでしょうか、

みなみじゅうじ座が国旗に描かれているところがあります。

星が4つの場合と、4等星のε星も加えた5つの場合があるようですが、どちらにしても間違いなくみなみじゅうじ座と判ります。

オーストラリアやニュージーランド、ブラジルもよく見ると天球儀の部分に左右反転して描かれています。

星座としては小さいながらも1等星がふたつもあって目立ちますし、形も分かりやすくて図案化しやすいですし。

南の方角を知るための大切な道しるべという役割にも、なにか深い意味づけができそうです。

国旗の図案として採用されるくらいですから、みんなみなみじゅうじ座に興味があるのでしょうねー。

2017年6月13日 (火)

その先に

こんばんは 千夜人です。

筋肉痛は治まってきましたけれど、ご飯のおいしさはそのまんま。一体どうなるんでしょう。

 

ハンコの押し過ぎで腕が張っているからでしょうか。今日もずっと腹ペコですsweat02

まぶたのぴくぴくでは消費カロリーも見込めそうにありませんし、空腹はお茶で誤魔化しています。

さて。

冬の大三角の一角おおいぬ座を南にくだっていきますと、りゅうこつ座の1等星カノープスが見つかります。

春の大曲線を延ばした先にあるからす座を南にくだっていきますと、みなみじゅうじ座が見つかります。

福井からでは、地平線に阻まれてたどりつくことはできませんけれど、

からす座を頼りに、この先にみなみじゅうじ座があるのだと見当をつけることは可能です。

からす座を見つけたら、みなみじゅうじ座を妄想・・・否、想像してみてはいかがでしょうか。

ホンモノを見にいけたら申し分ないのですけれどね。

まぁ、この時期、日本でもみなみじゅうじ座を見られる沖縄地方は梅雨の真っ只中ですがcoldsweats01

2017年6月12日 (月)

手づくりプラネ

こんばんは 千夜人です。

平年ですと、北陸地方は今日あたり梅雨入りなのですけれど。今朝の突然の雨くらいでは、発表はまだでしょうか。

 

昨日は、ユエさんとふくいきらめきフェスティバルへ行ってきましたheart04

マナー講座や寄せ植えなど、いろいろなワークショップや体験がありました。

「手づくりプラネタリウムがうみだす星の世界」で、ヒゲキタさんの出張プラネタリウムが来ていたので観てきました。

2017061110300000 さらに補修の痕が痛々しくなってきた、通称ゴミ袋、な手づくりエアドームsweat02。しぼまないよう扇風機がフル稼働しています。

中には、三脚に乗った、およそ6000個sign01の穴が穿たれた調理用アルミボールの恒星球。

いやもう手作り感全開ですcoldsweats01

星空のお話は、今夜見られる春の星座や、来月頃見られそうな七夕や夏の星座の紹介です。

こぢんまりとしたドームの中は、ヒゲキタさんとお客さんの距離が近く、妙な一体感がありました。

後半は、世界初? の3Dドーム映像。笑いすぎて腹筋が痛くなります。

ユエさんとふたりで、懐かしい部活の思い出などを話しながら楽しく観てきましたhappy01

最新式も迫力ある映像で見ごたえがありますが、手づくりプラネもいいですよ~。