« スター・ウィーク2020 4日目 | メイン | スター・ウィーク2020 6日目 »

2020年8月 5日 (水)

スター・ウィーク2020 5日目

こんばんは 千夜人です。

お盆休みどうしますか、て・・・コロナどうこう以前にお仕事入ってますから。

 

今日も暑かったですね。最高気温34.7℃て、四捨五入すれば猛暑日でしょうsweat01

熱気で全然夕涼み気分にはなれませんけれど、スター・ウィーク~星空に親しむ週間~を楽しんでいます。

水曜日の水星は、当然のことながら? 早起きできませんでしたので見えませんでした←夜型。

その代わりに夕方のネオワイズ「彗」星を探してみましたけれど、

靄なのか街明かりなのか、西の空がぼやーっとしていてよくわかりませんでした。

今夜もまだ月が明るいので、月や木星、土星など、明るい天体を見ました。

毎日見ていますと、月は色合いや形が変わりますし、木星の衛星は位置が入れ替わったりするのがわかります。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/462355/34213863

スター・ウィーク2020 5日目を参照しているブログ:

コメント

こんにちは!
水曜の水星、私は早起きしてましたが、やはり見えませんでした〜。なんか地表付近が霞んでたんですよね。金星は高度があってギラギラ輝いてましたが。
放射冷却で放射霧かな?それにしても湿度は90%もないし?と変に思いつつ、昼になって、今日はPM2.5が飛んでる・喉が痛いとおっしゃる方が。PM2.5なら大陸から西の風に乗って・と相場が決まってるのに、今吹いてるのは南風? と、また新たな疑問にネットを調べてみれば、なんと!原因は西之島の噴火の火山灰がはるばる運ばれてる由! まぁなんともいろいろありますね!(^^;

☆☆shinoさん こんばんは。
ペルセウス座流星群も、雷の方が多かったですね。
突発的なくしゃみは、もしかしたら火山灰が原因だったのでしょうか。
いやー、自分の場合は免疫力の低下かも。このご時勢それはまずいわ。
西之島の火山灰も、水月湖のシマシマに刻まれるのでしょうか。
保存されるには量が少ないかな。

こんにちは!
くだんのPM2.5、西之島からというので、火山灰の細かいやつとばかり思いましたが、正体は火山ガスが強い日射で光化学変化を起こして生成した硫酸塩等の微細末なんだそうですね。硫酸塩となれば水溶性でしょうか。ともあれ8/10ころまででPM2.5は去ってくれたようで何より。

コメントを投稿