« こんな世の中だから | メイン | まだまだ »

2020年8月22日 (土)

ふらふら

こんばんは 千夜人です。

今日もお外のお仕事でしたけれど、ありがたいことに風が吹いていたので、数字ほど暑さは感じませんでした。

 

でも、さすがに疲労感が。マイボトル(容量0.3L)のお茶を飲みきっていないのもよろしくないような。

寝る前に水分補給しておきましょう。

夏の大三角の3つの星の中でもっとも明るいのがこと座ベガです。

星座をつくる星の中では5番目の明るさを誇ります。

1万年後、このベガが北極星として輝くことになります。

現在の北極星はこぐま座の2等星がその役目を務めていますが、地球の地軸が首振り運動をしている関係で、

地軸の向く方向が少しずつ変化することで時代によって北極星になる星が変わります。

古代エジプトの時代には、りゅう座の4等星ツバーンという星だったそうです。

星っていつ見ても変わらない、変化のない象徴のようにみられることがありますけれど、

少しずつ少しずつ変わっていっているのですね。

ベガが北極星・・・すっごく目立ちそう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/462355/34214862

ふらふらを参照しているブログ:

コメント

こんにちは!
ベガといえば、お盆まで山梨県立科学館がプラネタリウム番組「戦場に輝くベガ」をお盆まで、無料ネット配信やってましたね! プラネで上映されてたのは2007〜2015年、ちょうど自分はプラネ熱冷めてて見てなかったので、ラッキーでした。

☆☆shinoさん こんばんは。
あああ~自分も見たかったです。
でも、システムが古いから繋がらないかもbomb
西口の「ハナビリウム」、おもしろかったですよ。
座席削減と新聞掲載の効果で満席の日もあるそうです。

コメントを投稿