« 2020年8月 | メイン

2020年9月

2020年9月23日 (水)

どーん

こんばんは 千夜人です。

お休み明けは、やけにお腹が空きます。頭使うから? 食欲の秋だから? 休み中に胃袋がおっきくなるから?

 

出勤時、駐車場から職場まで朝日が背中をじりじり熱します。

帰りは西日が背中を焦がします。

そんなわけで、雨が降らないときは日傘を差していました。

ほんと、日傘様様でした。朝職場に着いてからの汗のかき方が全然違いました。

さりげなく、ソーシャルディスタンスもとれますしね。

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、この夏の酷暑もすっかり落ち着き、陽射しもずいぶんと和らいできました。

気がつけば、日の入りの時刻も毎日1分ずつ早まり、18時を切っています。

そのうちにまた、寒い寒い文句言い出すんですよねbomb

2020年9月22日 (火)

でんじゃー

こんばんは 千夜人です。

今日は車を洗いました。なので近々雨が降るでしょう←洗車あるある、と思ったら、台風12号が接近中。

 

行きたいところはたくさんあるけれど、結局お籠もり生活でした。

もともと引きこもりとはいえ、やる気が起きれば突然遠出したりすることもあるのですけれど。

今回のお休みはそのような気分になれませんでした。完全にビビリですsweat02

街明かりを避け、山や海辺へ星を観にいくことがあろうかと思います。

暗い星空を求めて自然に分け入りますと、当然のことながら野生生物に出くわすことがありますdanger

自分は、夜にイノシシやクマに遭遇したことはまだありませんけれど、毒虫に噛まれて酷い目にあいましたbearing

最近は専らおうちで星見なのですが、軒下につくりかけのスズメバチの巣があることに気がつきましたshock

ハチが行き来しているところは確認できていないので、もしかしたら放棄したのかどこかで捕られたのか。

巣が大きくなるか、しばらく様子をみることにしました。

どうして駆除しないのか。ハチがいないのなら防犯に使えないかな、なんてcoldsweats01

ちなみに、勝山には恐竜出没注意の標識があるそうですよ。

2020年9月21日 (月)

ききめ

こんばんは 千夜人です。

そろそろ靴を買い換えたいのですが、今日のお仕事は他の人に決まってしまいました。涼しくなってきたので、取り合い?

 

最近、右目の疲れが気になっています。

いつのまにかまぶたが閉まっていて、完全にお休み状態になっていることもあります。

以前のお仕事では頻発していたものの、派遣のお仕事をするようになってからはあまり起こらなかったのですけれど。

やはり歳でしょうか。

自分は右目が利き目なので、負担が大きいのかもしれません。

主砲を覗くときは右目ですし、運転中も右目の方がよく見ていますし、ああ今右目で見てると自覚する瞬間が結構あります。

現在も右目が眠たがっていますので、目薬やら蒸しタオルやらしてやろうと思います。

あ、左目にもね。

2020年9月20日 (日)

夏の名残

こんばんは 千夜人です。

お仕事前に、おひさまを撮っておきました。だんだん雲が出てきまして、夜には雨も。

 

陽射しが少ない分、お外でも暑さは気になりませんでした。

ただ、紫外線は多いのでしょうか。蓄積されて、腕が某いちごポ○キーのようになっています。

おひさまはつるつる美肌、なんですけれどねー。

2020年9月19日 (土)

お彼岸

こんばんは 千夜人です。

暑さ寒さもなんとやら。本当に涼しくなってきました。

2020年9月18日 (金)

パスコ 黄色いうさぎのほっぺさつまいも餡&マーガリン

こんばんは 千夜人です。

雨降りで、紙がぐにゃぐにゃ、髪もうにゃうにゃ。しかも、暑さの方に慣れているので若干鳥肌気味。

 

急に肌寒ささえ感じるようになりましたけれど、これが平年並み、なのでしょうか。

体温を上げなきゃと身体が焦るのか、燃料を欲しています←いつものことbomb

敷島製パンさんの「黄色いうさぎのほっぺ さつまいも(餡)&マーガリン」を買ってきましたheart04

久しぶりに見つけた! と思ったら、黄色くなっていましたfullmoon

浴衣地をおもわせるような濃紺のパッケージには、懐かしいうさぎさんたちの姿が見えます。

ススキとサツマイモを持って、今も仲睦まじそうです。

金色のハートに見えるのはサツマイモの葉っぱですね。葉脈が描きこまれています。

円い窓から見えるのは、満月のような黄色いどら焼きです。

しばらく見ないうちに、高度が変わったのでしょうか。

もちもちっ? むちむち? マ行が似合う食感の生地で、さつまいも餡とマーガリンを挟んでいますdelicious

マーガリンの塩味が、ねっとりとした濃厚なさつまいも餡の甘さをさらに引き立てています。

見た目もお味も、まさにお月見の秋、といった風情です。

2個入りですので、ひとりでお月見をしながら、3密を避けながらふたりでも、おいしくいただけますねwink

千夜人個人の評価:☆☆

(もっちりとした生地は、食べ応えがあって自分好みです。

さつまいも餡とマーガリンの組み合わせは、和風に焙じ茶と、洋風にコーヒーと、どちらにも合いそうです)

2020年9月17日 (木)

西口プラネ 衛星5

こんばんは 千夜人です。

ようやく残暑も落ち着き始めたからでしょうか、ときどき記憶が飛びます←すっごい眠い。

 

寝苦しさから開放されたのでしょうか、夏の疲れがでてきたのでしょうか、よく眠れます。

さて先日、福井市自然史博物館分館のドームシアターへ行ってきましたheart04

行き過ぎ? 年パスの有効期限が迫っての駆け込みですdash

スタッフさんによる45分間の生解説の番組、星空の時間今夜の星空さんぽ」を観てきました。今回は山口さんです。

前半は、晴れていれば今夜福井から見える星や星座のお話です。2、をキーワードに星や星座を探していきます。

南の空で輝く木星と土星のコンビ、七夕の織姫星と彦星など、ふたつひと組でみつけます。

後半は、季節ごとに替わるトピック。今は惑星の周りを回る衛星という星についてのお話です。

新人スタッフさんがデビューしましたので、ベテランさんはレアキャラになりつつあるようです。

2020年9月16日 (水)

ケンタッキーフライドチキン とろ~り月見チキンフィレサンド

こんばんは 千夜人です。

歯医者さんへ通うようになってから、また顎が外れやすくなりました。というわけで、思いっきりあくびができません。

 

そんなおおっぴらにする必要はないのですけれど、うっかり外れたときにお客さんなど来られると困るので。

あくびだけでなく、食べものにも気を遣います。

ケンタッキーフライドチキンさんの「とろ~り月見チキンフィレサンド」を買ってみました←ゆうてるあとからbomb

ふっくらとしたバンズに、秘伝のハーブ&スパイスでジューシーに仕上げたチキンフィレ、

黄身がとろ~りととろける目玉焼き風オムレツ、しゃきしゃきレタスにマヨソースがサンドされています。

危険なので・・・否、ベジタブルファーストってことで? とりあえず先にレタスをいただいて高さを減らしますdelicious

中身がずれないようにちょっと押さえつけてから、かぶりつきます。

衣はカリッと、お肉はしっとり、スパイスがしっかりと効いたチキンに、目玉焼きからとろけだす黄身がからんで、

まろやかな味になります。

こちらの月見、たまごは目玉焼きではなくて目玉焼き風オムレツだそうです。

白身にとろける黄身が守られています。フライパンにフタをして焼いた目玉焼きのようなイメージでしょうか。

おいしくいただきました。

顎? 大丈夫でしたよwink

千夜人個人の評価:☆☆

2020年9月15日 (火)

ないないない

こんばんは 千夜人です。

日暮れの時刻が早くなってきました。帰りは無理でしたけれど、出勤前におひさま撮れていました。今日も無黒点です。

 

福井県で新型コロナウイルスの新規感染者は、7日連続で発表されませんでした。

このまま収束に向かいますように。

ああでも、連休が・・・danger

わし座の星座絵は、ワシが少年を掴んでいる姿で描かれていることがあります。

この少年は、ギリシャ神話に登場する美少年ガニメーデスといわれています。

かつてこの辺りには、現在は使われていませんが、少年を独立させたアンティノウス座という星座があったそうです。

アンティノウスは、古代ローマ帝国の皇帝ハドリアヌスに寵愛された美少年といわれています。

ハドリアヌス帝は、川で溺れて死んでしまったアンティノウスを悼み、彼の星座を制定したそうです。

ガニメーデスもアンティノウスも美少年だったそうですけれど、自分にはここに美少年がいるようには見えませんsweat02

個人的には、星座絵もワシだけでいいかなcoldsweats01

2020年9月14日 (月)

西口プラネ 衛星4

こんばんは 千夜人です。

暑さ慣れした身体には風がひんやり感じられますけれど、これが今頃の普通なのですよね。

 

またそのうちに寒いとか文句言い始めたりbomb

先日、福井市自然史博物館分館のドームシアターへ行ってきましたheart04

行き過ぎ? 否、コロナ前よりは抑えていますけれど・・・sweat02

スタッフさんによる全編生解説の番組、星空の時間今夜の星空さんぽ」を観てきました。今回の担当は、新人のいとうさんです。

声が若いです。初々しくて良いわあ←何様bleah

前半は、晴れていたら福井で見られる星や星座の紹介です。

下界は残暑が厳しいですが、星空の世界もまだまだ夏の星座が頑張っています。

七夕は7月7日ですけれど、織姫星も彦星も今の方が頭の真上で輝いています。

後半は、惑星の周りをまわっている星、衛星についてのお話です。

南の空で見頃を迎えている木星や土星には、たくさんの衛星が見つかっています。

衛星の個性的な素顔を、いくつか紹介しています。

土星の特徴である輪っかは、衛星が壊れてできたのかもしれないそうです。

でも、この映像だと輪っかの正体はどう見ても、某ドーナツショップの○ポップにしか見えません・・・coldsweats01

新人さんとベテランさんの解説を聞き比べるのも、生解説番組の醍醐味ですよ。