« マクドナルド マックフルーリー月見 | メイン | へちゃっ »

2020年9月 6日 (日)

苦行

こんばんは 千夜人です。

お仕事前におひさまを撮れました。お仕事中は隠れていてほしかったです。

 

昨日よりも飲み物の減り方が早いなぁと思っていましたら、猛暑日でした。

直射日光を避けていましたが、背中が熱い・・・て窓ガラスからの反射光。コンクリートからの輻射熱も、まー酷いこと。

今週も長くなりそうですdespair

夏の大三角の南の一角に輝いているのはアルタイルわし座の1等星です。

このワシは、ギリシャ神話に登場するワシがモデルといわれていますが、いくつかの説があるようです。

巨人族のひとりプロメテウスは、人間のために天の火を盗んだ罰として山に磔にされました。

大神ゼウスに命じられたワシが、毎日プロメテウスの肝臓をついばみに来ました。

プロメテウスは死ねない身体でしたので、毎晩肝臓は再生し、またワシに食べられるという日々が何年も続きました。

あるとき、英雄ヘラクレスが冒険の途中にこの山を通りがかりました。

プロメテウスから話を聞いたヘラクレスは、ワシを弓矢で追い払い、プロメテウスを解放しました。

ゼウスは、ワシの傷を癒して、星座にしたそうです。

おばばさまは、眼が悪いときは目のところを食べるといい、などと窓際に串刺しのマムシsign02をぶら下げていましたけれど。

あ、それとはちょっと意味が違いますね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/462355/34215810

苦行を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿