2018年12月15日 (土)

いたい

こんばんは 千夜人です。

今日はインフルエンザの予防接種を受けてきました。

2018121518530000

2018年12月14日 (金)

どきー

こんばんは 千夜人です。

派遣元から「次のお仕事どうされますか?」と尋ねられました。そろそろかと思っていましたが、実際に言われると・・・。

 

太平洋側は晴れているのでしょうか。ふたご座流星群は見られそうですか?

日本海側は雨です。山沿いでは雪かもしれません。

くじら座ο星ミラが、12月中旬に極大を迎えると予想されています。

秋の星座のくじら座は、ギリシャ神話に登場する海の怪物がモデルとなった星座です。

くじらの心臓にあたる位置にあるο星は、明るさが変わる変光星です。

330日ほどをかけて、肉眼でも見える2等星から全然見えない10等星まで明るさを変えます。

どっきんが330日・・・。

ぐ、ぐるしいー。

2018年12月13日 (木)

あああ~3連発

こんばんは 千夜人です。

今日はこのようなニュースが入ってきております。

 

平均支給額ったって・・・凄いよねーdown。自分には、棒も茄子も関係ありません。ハケンだもの。

洗面台の蛇口の不具合で、床が水浸しになりましたshock。内部のジョイント部分が外れたようです。

今夜から明日の夜にかけて、ふたご座流星群の活動のピークが予想されていますheart04

冬型の気圧配置で、降ってくるのは雪になるかもしれませんbearing

2018年12月12日 (水)

さいですか

こんばんは 千夜人です。

2018年今年の漢字は「災」だそうです。

 

ひとつの漢字で表すのもなかなか悩ましいですけれど、かえって1年をじっくりと思い返すきっかけにもなりますね。

今回は、今年1年だけでなく、平成という時代を振り返ることにもなりそうです。

さて、自分の今年の漢字は何になるでしょうねぇ。

2月の大雪や夏の暑さ、秋の台風直撃はやはり「災」になりますでしょうか。

国体一色ということで「体」とか、雨の開会式の印象が強すぎるので「降」でもいいかも。

大接近した火星の色と併せて「燃」もいいかなと思いついたのですが、自分は留守番だしちょーっと冷めてたかなぁ。

どれにしてもやはり、ひと文字に込めるとなるといろいろ思い出しますし、難しいものです。

今日は七十二候の熊蟄穴くま あなにこもる)です。

クマが冬眠のために穴に入るころとされています。

自分もお布団の中でいいから冬眠したぁい・・・←寒がり。

2018年12月11日 (火)

ギンビス しみチョココーン・モンブラン風味

こんばんは 千夜人です。

その名の通り、真っ白になった白山が見えました。見ているだけでも寒気が・・・。

 

実際に、寒かったのです。

明け方、足首から先の感覚が無くて、思わず触って確認してしまいました。その手も冷たくて、余計にブルってしまいましたけれど。

本格的な冬到来ですけれど、お菓子は秋限定モノですsweat02ギンビスさんの「しみチョココーン モンブラン風味」を買ってみましたheart04

しみチョココーンは、サクサクのコーンスナックにチョコをしみこませた、かわいらしい星型のスナック菓子のシリーズです。

定番のチョコ味のほかに、期間限定でいろいろなフレーバーが発売されます。今回は、秋限定のモンブラン風味です。

色とりどりの紅葉が散りばめられた鮮やかなパッケージ。お味にあわせて、栗やケーキのモンブランが描かれています。

中身は、星型をしたコーンスナックですdelicious

ホワイトチョコレートをベースにしみこませ、モンブランのフレーバーを加えてあるそうです。

薄い栗色のコーンスナックの表面には、ココアパウダー? 国産栗粉末でしょうか? がまぶしてあります。

栗の芳醇な香りと、モンブランの極上の甘みが特徴だそうです。とろけるチョコに、濃厚な栗の風味が良くあっています。

今年はゆったりと紅葉を楽しむことができませんでしたので、せめてティータイムで秋を振り返りたいものですmaple

2018120323120001 千夜人個人の評価:☆☆

(栗が好きなので、ひと袋食べきってしまうくらい後を引きました。おいしかったです。ミルクティーに合いそうです。

しみこみチョコで手を汚さないはずが、パウダーがついてしまうのが難しいところ)

2018年12月10日 (月)

曲がってる?

こんばんは 千夜人です。

昨日の初雪に引き続き、今朝は初霜・初氷が観測されたそうです。どおりで足元の冷え方が違ったわけです。

 

寒がりなので、冷え込みが厳しいときは身体の変なところに力が入ります。

そのため、姿勢がおかしくなりますし、寝ているときもガッチガチ。全然休まりません。

別の言い方をすれば、いつも使わない筋肉を使っている、ともsweat02

季節は冬、クリスマスも間近ですけれど、宵の頃にはまだ西の空に、夏の代表的な星座のひとつのはくちょう座の姿を見ることができます。

その星並びは十字架のようでもあり、北十字とも呼ばれます。

白鳥の長い首の中ほどに、明るさを変える変光星χ星があります。

400日ほどをかけて、3等星から14等星まで、明るいときには肉眼で見つけられますが、暗くなるとまったく見えなくなります。

12月の上旬に明るくなると予想されているそうです。

χ星が見えるようになると、星の繋ぐ線が中継地点で少し曲がるので、白鳥の首や十字架の柱が曲がって見えるようになります。

さて今年のクリスマスは、どのように見えるでしょうか。

オリオン座がギンギンに光っていますが、放射冷却で冷え込んでいるので、お外に出られませんbearing

2018年12月 9日 (日)

パンテス ミニクロワッサン

こんばんは 千夜人です。

今日は福井で初雪が観測されました。雲の切れ間から見えた日曜日のおひさまです。

2018120911330000  

積もるほどの降り方ではありませんでしたので、パンテス365さんで「ミニクロワッサン」を買ってきましたheart04

今日は、今年最後の三日月ですmoon3。クロワッサンは、フランス語で三日月を意味することが名前の由来になっているパンです。

パンテスさんは、あんこを練りこんで焼きあげたあん食パンが人気のパン屋さんです。

菓子パンや惣菜ぱん、冷しパンなど、いろいろな種類のパンが並んでいます。ぱっと見、甘い系が多いでしょうか。

オープンキッチン? で作業をする職人さんの姿も見えます。

ころんとしたミニサイズのクロワッサン。巻きが小さくて丸っこいので、三日月というよりむしろ半月くらいです。

訪れたときには、3個入りや5個入りの袋に入れられ、グラム売りの表示が出されていました。

蜜がけしているのでしょうか、表面がてりっとしています。でも、べたつきはギリギリ許せるくらいですdelicious

中身はふんわりしています。バターの香りが微かにしてきます。

てりてりの割には甘さは抑えられています。小腹が空いたときにいくつか食べるのに良さそうですね。

チョコやチーズのミニクロワッサンもあるようなので、そちらも食べてみたいですwink

2018120916260000 千夜人個人の評価:☆☆

(ふんわりとふくらんで柔らかく、甘すぎずバターの香りも控えめで、万人向けな風の食感でした。

小さいので、もぐもぐタイムにもってこいかも。でも、食べやすいので、つい食べ過ぎてしまうかも)

 

2018120918530000 冷えるので、粕汁にしました。マスがしょっぱかった・・・。down

2018年12月 8日 (土)

西口プラネ ベテルギウス1

こんばんは 千夜人です。

雲の間から星が見えていたと思ったら、かしゃかしゃと音をたてて霙のような雨が降ってきました。どちらにせよ、冷えます。

 

今朝は布団の中でも力が入っていたのでしょうか、起きたら全身強ばっていました。

こんな日には、暖かいところへ暖を取りにいくのがいいですねぇ。

午前中は研修でしたけれど、会場が広くて足元が寒かったです。

2018120818480001

2018年12月 7日 (金)

たいせつ

こんばんは 千夜人です。

障子紙張り替えておいてよかったぁ・・・。こういうこと、結構重要。

 

今日は、二十四節気では大雪、七十二候では閉塞成冬そらさむく ふゆとなる)にあたります。

本格的に雪が降り出すころとされています。

早速、今夜辺りから山沿いでは雪になりますでしょうか。空気の冷たさが変わってきました。

また、天地の気が塞がって、本格的な冬になるころともされています。

次第に寒々しい空になってきました。いつ雨が雪に変わってもおかしくありません。

明日は研修に行く日ですけれど、天気予報はなんとか傘のマーク。なんとかなりそうです。

タイヤ交換は・・・日曜日にしようかな。

2018年12月 6日 (木)

持ってないけど

こんばんは 千夜人です。

ふるさと納税についてのアンケートに答えたら、粗品? が送られてきました。でも、宝くじは当たりません。

 

朝の冷え込みで布団から出るのが億劫になる季節です。

逆に、お手洗いに行きたくなって早めに目が覚めてしまうことがあります。

日の出前の東の空には、明けの明星と呼ばれる金星が輝いてます。

2日に最大光度になりましたshine

マイナス4.7等級。頑張れば、昼間でも青空の中で見えそうなくらいの明るさです。

でも、広い空の中、闇雲に探しても見つけられるのでしょうか。

近頃は、スマートフォンを向けれれば、その方向に見える星や星座を表示してくれる便利なアプリがあるそうですね。

使える方は、挑戦してみてはいかがでしょうか。

自分は持っていないので、シミュレータで見当つけておいて、自力で探してみますか。

まぁ、晴れていなければ見えませんけれどね。

2018年12月 5日 (水)

パンジイ クロワッサン・パリジェンヌ

こんばんは 千夜人です。

昨日から10℃くらい低くなりました。あったかいんだか肌寒いんだか、身体が追いつきません。

 

雲行きも次第に冬らしくなってきました。

見えませんけれど、7日が新月ですので今日あたりが逆三日月でしょうか。

というわけで、溶岩窯パン香房パンジイさんの「クロワッサン・パリジェンヌ」をいただきましたheart04

パンジイさんは、1万年以上前の溶岩で造られた窯でパンを焼いている、自家製ビーフカレーパンが看板メニューのお店です。

クロワッサンは、フランス語で三日月を意味する言葉が名前の由来になっているパンです。

パリジェンヌは、パリで生まれ育った女性を意味するそうです。

こちらのパン職人さんが、フランスの製パン学校で研修されたことがあるそうなので、

フランス育ちのクロワッサンという意味を込められたのかもしれませんね。

溶岩窯でしっかりと焼き込まれた皮はサクサクで、トングで挟むと壊れてしまいそうな繊細さがあります。

27層に折り畳まれた生地の美しい模様に、美意識高いパリジェンヌの髪型を連想してしまいました。

もしくはアートな感じ。

パリパリサクサクの皮の中は、しっとりふんわりの生地。バターの色でしょうか、ごく薄く黄色く色づいていますdelicious

バターをいっぱい使ってぎっとぎとかと思ったのですけれど、程よい風味で全然しつこくありませんでした。

落ち葉舞うパリじゃないけれど、パリパリの皮が飛び散るので、お皿が要りますcoldsweats01

2018120119290000 千夜人個人の評価:☆☆

(表面の繊細な感じから軽そうに見えますが、しっかり巻き込まれていて意外と食べ応えがあります。

皮が散らかるので、本場のパリジェンヌみたいに、カフェクレームに突っ込んでいただくのがいいのかも)

2018年12月 4日 (火)

ほやねー

こんばんは 千夜人です。

今日は23.3℃まで気温が上がりました。暖かいのはありがたいのですけれど、センサーが寒暖差を感知しだしました。

 

福井市では、12月としては観測史上歴代2位らしいです。県内各地では最高を記録した地点もあるようです。

今夜、ひと桁まで下がったらマズイです・・・。

さて。

今年2018年、平成最後の新語・流行語大賞の年間大賞が発表されましたheart04

オリンピック平昌大会でカーリング女子チームが交わしていた「そだねー」が選ばれたそうです。

前向きというか明るいというか、いい言葉が選ばれて良かったなぁと思いました。

自分はといえば、「国体・障スポ」になるんでしょうかねぇ? まぁ、お仕事ですしねぇ。でも、eスポーツは解りません。

星分野からは、やはり「火星大接近」でしょうか。

全然小さいなどとおっしゃる方多いですけれど、凄かったんですよ、あの明るさと大きさは。それこそ半端なかったって。

今回は、今年だけでなく、平成の30年を振り返ることにもなりますね。

・・・年月、別の年月も感じますわぁ・・・bomb

2018年12月 3日 (月)

どういうこと?

こんばんは 千夜人です。

12月になったばかりとはいえ、気温が20℃近くまで上がりました。個人的には大変ありがたいですけれど、やっぱり変、ですよね。

 

とはいえ、指先に違和感を覚えるようになりましたので、就寝前の足湯と手湯は怠り無くspa

今日12月3日はカレンダーの日だそうです。

1872年(明治5年)のこの日から、太陽暦が採用されたことに由来するそうです。

明治5年12月2日の翌日が、明治6年1月1日になったそうです。

ただでさえ慌ただしい師走が始まったかと思ったら、突然正月がやってきた、ってなもんですよね。

えっ、棚卸は? ボーナスは? ・・・って、そういうのはなかったのでしょうけれど、

明治維新の大混乱に乗じてでなければできないような大改革です。

でもあれ? 明治5年12月3日は存在しなかったのですよね? あれれ?

2018年12月 2日 (日)

雪が来る前に

こんばんは 千夜人です。

貴重な小春日和に車を洗いました。そのあとでおひさまをぱちり。

2018120212210000  

昨日ちょこっと降った雨が汚かったこともあり、思い切って洗いました。

この時期にしては珍しく、水の冷たさもそれほど辛くはありませんでした。

それよりも、朝の冷え込みの影響なのか、指が曲げにくかったのが少々気になります。

今日は七十二候の橘始黄たちばな はじめてきばむ)です。

タチバナの葉が黄色くなりはじめるころとされています。

自転車でお出かけしたくなるような青空。黄色くなっているか確かめに行けばよかったなぁ・・・。

柑橘類のタチバナ。自分は、葉っぱが1年中緑色のイメージが強いのです。

タチバナは神社に植えられていることが多いので、覚えていたら見にいこう。

と毎回書いているような気がしますsweat01

2018120218470000 おかしいなぁ。サバの脂で胸焼けが・・・。

車洗っただけで、それほど疲れてはいないはず。

2018年12月 1日 (土)

西口プラネ ゆめまるふゆ

こんばんは 千夜人です。

「4K8K視聴 何が必要?」 えーっと・・・お金?

2018120112230000  

今日から12月です。

福井市自然史博物館分館のドームシアター、こどもの時間の番組が新しくなりましたのでさっそく観てきました。

朝倉ゆめまるの星空だいぼうけん ─ふゆの巻─」。

スタッフさんとお客さま、そして朝倉ゆめまるが一緒に星座を探す、手作り感溢れる番組です。

今回はふゆの巻ということで、冬の代表的な星座オリオン座を中心に、オリオン座の周りにある動物の星座を探します。

スタッフさんが弾けた解説をされていますので、お子さまはもちろんのこと、大人の方もノッていかないと置いてけぼりですよ。

クイズに参加したり、大声出したり、指差したり。

わいわいと楽しい投影がお好きな方はぜひ!

2018120112210000

2018年11月30日 (金)

今回は

こんばんは 千夜人です。

こんないっぺんに人がいなくなる職場の経験がありませんので、殊の外、衝撃を受けております。

 

11月も今日で終わり、明日から12月です。

今年2018年も残り少なくなってきました。

来年のカレンダーや手帳を準備する時期になりました。

自分は専ら書く派ですpencilsweat01

スマホは持っていませんし、PCでもスケジュール管理はしていません。

ここ何年かは同じところの手帳を使っているのですけれど、毎年デザインが変わるのです。

2018年版にあったガントチャート? がとても便利でしたのに、2019年版にはついていないようですdown

表計算で枠つくって貼っておくか・・・。

それから。

気になる天文イベントを書き込んでいきます←ほぼこれがメイン。

1月6日には部分日食が起こるそうです。日曜日の午前中ですけれど、お天気が心配です。

2月20日が、この年もっとも大きく見える満月になります。雪かこっちんこっちんかのどちらかになりそう。

7月17日には部分月食がありますが、福井では欠けません(薄ぼんやり)。

12月26日に部分日食・・・て、丸々1年先ですね。

2018年11月29日 (木)

お別れですか

こんばんは 千夜人です。

福井国体・障スポの閉幕から45日が経ちました。明日、異動される方もおられるそうです。

 

自分は今まで、ここほど人数の多い職場(部署)に勤めたことがありません(どちらかといえば避けてきた)。

当然、異動される人数の多さにも驚かされています。

なんかまた寂しくなりますね。

・・・我が身はいつやろ。

金星探査機あかつきの定常運用終了とプロジェクト終了審査についてとかいうニュースが流れているのですけれど・・・。

あかつきは、一度は金星周回軌道への投入を失敗したものの、5年かけて金星に追いついて再投入された根性のある? 探査機です。

太陽の熱に炙られつづけ、予定よりもかなりの長時間飛び続けた我慢強いコです。

もう少し、まだ使える観測機器でできることをやってもらうのかな?

ほーんと、偉いよねぇ。

2018年11月28日 (水)

あっちとこっち

こんばんは 千夜人です。

大量の折り紙(チラシ、ポスター等)で、紙に脂を盗られてかっさかさです。指のひび割れが痛いです。

 

まだ雪が降るような冷え込みでないことが、せめてもの救いです。むしろ、いつもより暖かいくらいです。

日付的には、いつ降ってきてもおかしくはありませんけれど。

26日は木星、27日は水星内合でした。

合は、地球から見て外惑星が太陽と同じ方向になることです。つまり、太陽の後ろに位置することになります。

内合は、地球から見て内惑星が太陽と同じ方向になることで、太陽のこちら側に位置することになります。

(外合というのもありまして、地球から見て内惑星が太陽と同じ方向になることで、太陽の向こう側に位置することになります)

つまり今は、地球から見て、水星、太陽、木星が同じ方向に並んでいることになります。

残念ながら、太陽が明るすぎて普通には見られないのですけれど。

想像すると、すっごい距離感です。

2018年11月27日 (火)

隙間風

こんばんは 千夜人です。

年末ジャンボ宝くじは、1等前後賞あわせて10億円。庶民には夢の金額ですが、お金持ちにとっては・・・。

 

今日は七十二候の朔風払葉きたかぜ このはをはらう)です。

北から吹く風が木の葉を払い除けるころとされています。

今日も小春日和でしたが、時折吹く風が冷たかったです。

お仕事で北向きのお部屋にこもりっきりなので、もしかすると今日は、陽のあたるお外の方が暖かかったかもしれません。

昼食をとる控えスペースなどは、人気が無いのでいっそう寒々しいです。

2018年11月26日 (月)

茶楽かぐや 月代

こんばんは 千夜人です。

今日は11月26日。語呂合わせでいい風呂の日だそうです。いつもいいお風呂ですよ、寝てしまうくらい。

 

ひさしぶりに、いいお茶をいただいてきました。

茶楽かぐやさんで、玉露「月代」を。さかやき、ではなくてつきしろ、と読むようです。

月白は、月の出の頃に東の空が白んで明るく見えることだそうです。

この月代は、京田辺産の、毎年品評会にて必ず受賞される茶園の手摘み玉露だそうです。

宝瓶に細かい針のような茶葉が入っています。深い緑色で、撚りがかかっています。

ポットのお湯を湯冷ましに入れて温度を下げ、湯呑みにいったん移してから、宝瓶に注ぎます。

低めの温度でゆっくりと蒸らすと、旨味や甘味がじっくりと抽出されます。一煎目は、黄色っぽくなりました。

とろんとして、昆布だしのような・・・決して磯臭くはない、滋味深いというのはこういうことなのかなぁ?

旨くてがぶ飲みしたくなる庶民sweat02

二煎目は少し高めの温度でさっと淹れます。水色は少し緑色に、口当たりも少しさらっとした感じに。

じわじわっとした一煎目から、ほんのり二煎目、すうっと三煎目。四煎目ともなるともう月は姿を現すでしょうか、青々とした風味になってきます。

味わいの変化も楽しみながら、ゆったりとした気分になれましたconfident

2018112511190000 千夜人個人の評価:☆☆

(淹れ方にもよるでしょうけれど、一煎目はじわーっとした旨味と甘味がゆっくりと広がります。

茶房では他に、月雫と月露という玉露をいただけます。それぞれ旨味が違うのですが、自分は月露が好みかな)