2019年7月16日 (火)

苦笑

こんばんは 千夜人です。

昨日の運転疲れが残っているようです。気合だ、気合だ、きあいだ、きあいだあ~あはは~、ふー。

 

今夜は満月ですfullmoon

7月3日に南太平洋~南米で起こった皆既日食とセットで、部分月食になりますheart04

部分月食が始まるのは日付が替わって05時01分、食の最大は06時30分頃だそうです。

ラジオ体操が始まるころ・・・? 明るい・・・?sun

福井の日の出が04時51分、月の入りが04時50分。

あははー無理だー。

2019071614200000 小花が密集しすぎてちょっとうるさいかな。もうちょっと散らしてみよう。

2019年7月15日 (月)

しましまとまんまる

こんばんは 千夜人です。

おひさまが見えました。月曜なのでお夕飯当番ではない日。というわけで、思い切って出かけましたが・・・雨が降ってきました。

2019071507550000  

何度も通った道ですけれど、崖っぷちエリアはやはり心臓に悪いですdanger

何とか無事に、福井県年縞博物館へ行って帰ってきましたhouseenter

7万年分のシマシマはもちろんのこと、期間限定で展示されています世界でもっとも丸い球シリコン単結晶球体のレプリカを観てきました。

2019071515440000 ただのつるんつるんの球にしか見えないのですけれど、その精度たるや、凹凸は最大でも50ナノメートルだそう。

ナノメートル=10億分の1メートル=100万分の1ミリメートル・・・あぁもうついていけませんbomb

お隣は、キログラム原器のレプリカです。質量の世界基準の新旧(のレプリカ)が並んでいます。

シマシマも、1枚1枚数えて、何万何千何百何十何年前まで判る基準になっています。

このような精密、精細なものを観ていますと、光年が大雑把に感じられるような←あくまでも個人的感想です

光年も厳密には細かいところまで決められている距離の単位なのに、測る対象が遠すぎてイマイチ実感できないからかもsweat01

2019071515500001

2019年7月14日 (日)

西口プラネ 恐竜展

こんばんは 千夜人です。

熱中症対策で水分を摂るようにしていたら、飲み過ぎて胃腸の調子があまりよくありません。何事もほどほどに。

 

福井市自然史博物館分館の展示室で始まりました特別展恐竜と宇宙」を観てきましたheart04

恐竜さんと宇宙と、自分の興味のあることふたつにまつわる展示なので、これは観ておかないと。

恐竜絶滅の要因のひとつとして考えられている隕石衝突の解説や、証拠とみられる岩石などが展示されていました。

福井県立恐竜博物館からも資料が出張してきていました。

当時、地球の生物界の頂点に君臨していた恐竜も、大災害やその後の環境変動に逆らえずに滅びてしまいました。

近年の温暖化によるとみられる気候変動も、漠然とした不安を覚えます。

クールシェアのスポット施設にもなっていますので、省エネしながら地球環境について考えてみるのもいかがでしょうか。

2019071418570000 胃腸が弱っていても、食欲だけは弱まりませんbomb

2019年7月13日 (土)

西口プラネ 恐竜絵師

こんばんは 千夜人です。

今日は七十二候の蓮始開(はす はじめてひらく)です。

 

今日から福井市自然史博物館分館で始まりました、映像の時間「ダイナソーアート ~恐竜絵師が描く復元画の世界~」を観てきました。

前半は、今夜福井から見ることができる星空の解説です。

南の空で明るく輝いている木星と土星から、夏の大三角の星座など、明るい星を目印にして惑星や星座を探します。

今回の担当は石井さん。癒し系の解説で、ゆったりした時間が流れます。

と、巨大隕石出現sign02

後半は、館オリジナルの8K映像ダイナソーアートの上映ですheart04

6600万年前に絶滅して今では誰も見たことがない恐竜の姿を、誰もがイメージできるのは復元画があるからです。

空想とは違う、復元画がどのように描かれるのかを紹介する番組でした。

時代によって復元画に反映される情報が変化し、それに伴い描かれる恐竜の姿も変化していく様子が解りました。

復元画の世界を旅する? フクイラプトルがよちよち歩いている姿もかわいかったです。

県内で発掘された恐竜の復元画や、発掘現場の空撮など、国内屈指の発掘量を誇る福井を紹介する内容にもなっています。

ただ、恐竜絵師(アーティスト)本人の登場はないみたいです。

2019071315580000 

2019071319030001 今日の夕飯は草食系。若干の肉も使用。

2019年7月12日 (金)

ひしひしと

こんばんは 千夜人です。

定期清掃が入るからって、ロッカーの前を荷物で埋めるのはやめてー。そこ、使ってます。

 

小さい菱形の星並びが目印のいるか座は、日本でもひしぼしと呼んでいるところがあるそうです。

西洋では、旧約聖書の登場人物の名前をとって、ヨブの棺と呼んでいたそうです。

小さいながらも判りやすい星並びなので、昔から洋の東西を問わずに注目されていたようですね。

自分だったら何でしょう・・・。おたまとかレードルとか、ちっちゃいスプーンにも見えなくもない。

それにしても。

星座絵を見ますと、ある意味海獣の姿が描かれています。

昔の西洋の人たちは、イルカってこのように見えていたのでしょうか。ちょっと怖いです。

2019年7月11日 (木)

ジャンプ!

こんばんは 千夜人です。

今日午前、小惑星探査機はやぶさ2の小惑星リュウグウへの2回目のタッチダウンが、予定通り行われたそうです!

 

やった! おめでとー!happy02

でも、自分はまだ画像を見れていません。父上が寝てからテレビ点けよう(今まで執拗に替えられていたのでsweat02)。

織姫様と彦星様が、お願い事を叶えてくれたのかなぁ・・・否、はやぶさくんとスタッフさんの努力の賜物ですね。

さて、彦星様の近くで元気よく飛び跳ねているのがいるか座です。

4つの4等星が形づくる小さな菱形の星並びが目印です。

4等星なので、さすがに街中では見えないかもしれませんけれど、

小さいながらもまとまっていますので、郊外では意外と目に留まります。

空の暗いところでは、天の川から勢いよく飛び出しているようにも見えるかも。

1度コツを掴んでしまうと見つけやすいので、ぜひ覚えていただきたいなぁと思う星座のひとつです。

2019年7月10日 (水)

徹夜?

こんばんは 千夜人です。

小惑星探査機はやぶさ2の小惑星リュウグウへの第2回タッチダウンの運用が始まっています。がんばれー。

 

プロジェクトサイトでは、はやぶさ2から送られてくる画像が公開されています。

少しずつ算盤玉が大きくなってきました。

今日は土星になる日です。

衝は、地球から見て土星が太陽の反対の位置にくることで、太陽が沈むと昇ってきて、ひと晩中見ることができます。

あ、でも、徹夜はしませんよ。明日もお仕事ですからcoldsweats01

2019年7月 9日 (火)

夏なのにと夏だから

こんばんは 千夜人です。

・・・ぅえーっくしょん。むずむず。なんだこれ、花粉症か?

 

夏服を出すのに箪笥を開け閉めしたからでしょうか、昨夜からなんとなく季節外れの違和感が←スギ花粉だけのはず。

疲れ目でしょぼしょぼかと思ったけれど、これもそうなのかな。

一昨日は七夕でした。

七夕の星といえば、織姫星と彦星ですshine

その彦星の東側を眺めていると、小さいながらも(小さいからこそ?)気がつく菱形の星並びがあります。

ここにあるのはいるか座です。

水棲哺乳類のイルカがモデルの星座です。

イルカというと、夏休みに越前松島水族館で見たショーを思い出しますnotes

トレーナーさんの合図でジャンプしたり、輪っかをくぐったり、くるくる回ったり・・・。

やる気のない子が全然違うことをしていることもあったけどcoldsweats01。それだけ賢いってことかな。

しばらく行っていない間に、種類や水槽も増えたようですし、なによりふれあいや体験がウリになっています。

あ、なんか久しぶりに行きたくなってきたheart04

2019070814340000 これが原因、てことはないですよね?

2019年7月 8日 (月)

アサヒ飲料 カルピス

こんばんは 千夜人です。

昨日は、二十四節気では小暑、七十二候では温風至(あつかぜ いたる)でした。

 

昨夜、寝る前に窓の外を見ましたら、いつのまにか雲が切れて七夕の星が光っていましたshine

これ以上ひっでぇ雨が降りませんように。みんなが安心して暮らせますように。はやぶさ2のTD2がうまくいきますように。

・・・えっと、それからそれからsweat01

そして昨日は、アサヒ飲料さんの「カルピス」が誕生してから100年という記念の日でもありました。

パッケージの水玉模様は、七夕の夜空に輝く天の川を表現しているそうです。

100周年特別限定復刻デザインボトルを見つけましたので、買ってきました。中身は現在製造販売しているものだそうです。

100年前は、天の川もよく見えたのでしょうね。天の川も復刻・・・とは言わないか、また見られるようになるといいのですが。

1919年ということは、おばばさまと同じ歳だ・・・。

おばばさまも飲んでいたのかなぁ。子供の頃に、お中元のを一緒に飲んだ記憶はあるような・・・。

カルピスは、乳酸菌と酵母の発酵で生まれた、さわやかな酸味と芳醇な香りのカラダにうれしい飲み物です。

100年飲み続けられているなんて、おいしくて身体にいいということなのでしょうね。

オススメは、原液20mlに水80mlの割合だそうです。

希釈タイプなので、好みの濃度にできるのも長く愛されている理由かもしれません。

天の川が見える夜空の下で、カルピスで乾杯。できたらいいですね。

2019070822510000 千夜人個人の評価:☆☆

(100年のロングセラーは、やはり誰にでも愛されるお味なのでしょう。

ちなみに自分は、ほんのちょっと薄めが飲みやすくて、原液をかけたかき氷もおいしくいただきます)

2019年7月 7日 (日)

降ってはいませんが

こんばんは 千夜人です。

昨日に引き続き、今日日曜日にも顔を見せてくれましたおひさま。見た目小さいんですかねぇ?

2019070714240000  

今日は7月7日七夕です。

現在のカレンダーでは、梅雨の真っ只中となるため、七夕の夜に七夕の星を観るのはかなり難しくなってしまいました。

昨年の今頃は、全国的に激しい雨に曝されていました。

今年も数日前まで、九州で記録的な大雨になっていましたし。

七夕の星が見える見えないどころか、命の心配をしなければならないようなことが多くなったような気がします。

さすがに天の川も干上がったのか、今日は時折おひさまも見えていましたので、

命の心配ではなく、いつもののほほんとした淡い期待を抱いていたのですけれど。

結構な割合で空を雲が覆っているようで、待っているのが辛くなりそうです。

もしも、星が見えたらお願いしたいこと。

もう酷い雨が降りませんように。みんなが安心して暮らせますように。

2019070718590000 福井県産大麦使用の麦とろ麺で、七夕そうめんもどき。オクラの星がほしかった・・・。

2019年7月 6日 (土)

なんとなく

こんばんは 千夜人です。

今日はお外でお仕事でした。おひさまは見えていましたが、お仕事中なので・・・。

 

明日の日曜日に見えてくれれば何の問題もないのです。

地球が遠日点を通過しましたので、今が1年でもっとも地球が太陽から離れている時期になります。

地球から見て、太陽のみかけの大きさがもっとも小さくなる頃でもありますけれど、あまり実感できません。

今日は風もあって、気温の数字ほど暑さは感じませんでしたけれど、やはり太陽が遠くにあるとは思えません。

あぁ、でも。

最近、顔がでかくなってきたような気がする・・・shock

2019070619080000 母上からのリクエストでオムライスをこさえました。ちょっといかかったやろか。

2019年7月 5日 (金)

ボンジョルノ クレセント

こんばんは 千夜人です。

まちなかさざえBBQ・・・? あかん、あの道通ったら死んでまう←大袈裟。

 

3日が新月newmoon、南太平洋から南米にかけては皆既日食でしたので、今日が三日月になりますmoon3

三日月にあやかりまして、イタリアン&手作りパン工房ボンジョルノさんの「クレセントつのパン)」をいただきましたheart04

ボンジョルノは、イタリア語でおはようとか良い一日をという意味があるそうです。

クレセントは、英語で三日月という意味です。

ボンジョルノさんは、イタリアンレストランにパン屋さんが併設されたお店です。

入口を入って左がレストラン、右側に明るくかわいらしい雰囲気のパン屋さんがあります。

40種類くらいのパンがトレイに乗っている中、クレセントはカゴに盛られていましたcoldsweats01

カードには、1番人気のつのパンとも書かれています。

確かに、長くてもう少しで円になりそうなくらいで、動物の角のようにも見えます。

自分には、地平線ギリギリを濃い大気に揺らめきながら沈んでいく金環日食の太陽にも見えますけれど。

とにかく、クロワッサンとはまったく違う見た目で、インパクト大ですwink

塩パンの生地を細めに巻き込んだパンのようですdelicious

表面はぱりっと張りがあり、中の生地はじゅわっとしてます。しっかり巻き込まれているので、噛みごたえがあります。

ぴりっとした塩気があって、夏にオススメのお味です。

レストランの、焼き立てパンが付くランチも気になります。

2019063013580000千夜人個人の評価:☆☆

(噛みごたえのある塩パンで、顎をがくがくいわせながらいただきました←自分好み。

ぴりっとした塩気のあっさりとしたお味で、夏場でも食が進みそうです)

2019年7月 4日 (木)

雨あがる?

こんばんは 千夜人です。

降り続いた記録的な大雨もようやく収まってきたでしょうか。まだまだ油断は禁物です。

 

2019070407410000 不安な夜が明け、朝日が射してくると少しほっとします。

皆さまのところはご無事でしたでしょうか。

被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

お、左上が少し欠けている。これは南太平洋から南米にかけて起こった皆既日食かー。

・・・でしたらすごいですけれどcoldsweats01

携帯が写り込んでしまいましたbomb

2019年7月 3日 (水)

いつまで

こんばんは 千夜人です。

お布団から出てくるの遅いよ、おひさま。

 

夏至からそれほど日数も経たず、日の出の時刻もまだ04時42分なのですけれど。

いつまで経っても薄曇の中。まるで、いつまでも布団をかぶってゴロゴロしているかのようですsweat02

出勤後、案の定布団から出てきたようですが・・・。

待ちませんよ?

九州で降り続いている記録的な大雨。

直ちに命を守る行動を取らねばならぬ規模の雨が、こちらにも迫ってくるかもしれません。

早めの判断と行動を。

2019年7月 2日 (火)

さばさば

こんばんは 千夜人です。

今日は、雑節の半夏生、七十二候の半夏生(はんげ しょうず)にあたります。

 

丸焼きサバは贅沢なので、切焼きサバをいただきました。

しかも、安倍川餅まで。

食べられるだけでもありがたやー。

2019070218520000

2019年7月 1日 (月)

せっせと

こんばんは 千夜人です。

今日も今日とてちっくりさす(いっつもおんなじ感じ)。

2019070114240000  

雲の切れ間からちらちらと陽の光が射し込んできますので、今の時期は日の入りが遅いこともあり、

もしかしたらと思ってまっすぐ帰ってきたのですけれど。

たなびく雲に阻まれて、撮れる状況ではありませんでしたdown

残念。

明日、朝日は見えるかなぁ。

福井の日の出の時刻は04時42分。

出勤前まで3時間。チャンスは訪れるでしょうかsweat01

2019年6月30日 (日)

半年がかり

こんばんは 千夜人です。

昨日も今日も梅雨空です。しかもこの先しばらく、おひさまには会えなさそうです。

 

雲を通しても紫外線は降ってくるのですけれどねdanger

日焼け止めをしっかり塗りこんでいたからでしょうか、平成生まれに間違われました。

・・・否、自分ガッツリ昭和だしsweat01

今日は夏越の大祓です。

今年前半の厄や穢れを祓う日といわれています。

冬の血行不良の頃に生えてきた爪が伸びて、ちょうど先端に到達したようです。強度不足ですぐに割れます。

割れ目には、髪の毛とか糸とか、いろいろなものがひっかかります。

もちろん、ストッキングなどはパッケージから出す時点で伝線しますshock

踵のひび割れも、痕は残っていますけれど割れ目はほぼ塞がりました。

記録的に雪の少ない冬だったものの、やはり復旧には時間がかかります。

2019063018560001 たんぱく質が足りないのかしらん?

2019年6月29日 (土)

ベルツ クロワッサン

こんばんは 千夜人です。

今日のお仕事。梅雨らしい空模様で、人間よりも蛙さんのほうがたくさん来ていました。

 

明日で6月が終わります。はあぁ、今年も残すところ半分なのですね。

来月3日が新月ですのでnewmoon、今日あたりが逆三日月となりますでしょうかmoon3

というわけで? パンの店ベルツさんの「クロワッサン」を買ってきましたheart04

昨年5月に新潟から福井へお引っ越しされたベルツさん。ドイツ製の石窯に薪をくべて、パンを焼いているそうです。

実直な雰囲気のお店には、オーナーオススメの食パンをはじめ、自家製天然酵母をつかったパンが並んでいます。

クロワッサンは、フランス語で三日月を意味する言葉が名前の由来のパンです。

パリパリの繊細な皮は、そっと優しく持ち上げないと壊れてしまいそうです。お持ち帰りの際も慎重にcoldsweats01

全粒粉を使っているそうで、中の生地はほんのりブラウンに色づき、香ばしい風味がありますdelicious

バターよりも粉の味わいが特徴的かも。使っている材料も身体に良さそうです。

外側のパリパリと中のもっちりとした食感の違いも、自分好みです。

またおいしいパンに出会えましたhappy01

2019062213570000 千夜人個人の評価:☆☆☆

(もっちりとした生地を噛みしめるほどに全粒粉の風味が味わい深い、身体にも優しそうなクロワッサンでした。

コーヒーに合いそうです。皮がパリパリなので、お皿のご用意を)

 

2019062919060000 初めての職場だったので、お夕飯はカンタンにsweat01

2019年6月28日 (金)

降るものは

こんばんは 千夜人です。

明日はお外の仕事が入りました。一日中雨降りの予報ですが、ひどくないとありがたいなぁ。

 

降るのはしかたがありませんので、せめてもの。

近頃は、降らないときは全然降りませんが、降るとなったらとんでもない降り方をするので、心配になります。

台風3号は、こちらには寄らずに立ち去っていきました。

6月うしかい座流星群というのがあってそろそろ極大の頃らしいのですが、とくに目立った活動は予想されていないみたいです。

ビアガーデンの空に、ビール星をかすめて飛ぶ流れ星・・・なんて光景が観られたら楽しいのですけどねー。

2019年6月27日 (木)

雨もまた

こんばんは 千夜人です。

今日は七十二候の菖蒲華(あやめ はなさく)です。

 

アヤメによく似たハナショウブは終わってしまいました。

今はアジサイが花盛りでしょうか。

お空の星は見えませんが、星の数ほどお花が咲き誇っています。

でも、台風3号の影響が心配です。

雨も風も、ほどほどに←台風だから無理か。