第1惑星・星宇宙 Feed

2019年3月23日 (土)

予定になかった

こんばんは 千夜人です。

殊の外お天気が良かったので、車のタイヤを交換しました。風は冷たかったですが、おひさまが見えるだけでも気分が違います。

2019032313140000 

冬型の気圧配置で夜は雪が降るところも・・・とのことでしたけれど、月も見えていました。

でも、予報は予報、また変わるかもしれません。

まぁ、積もることはないでしょうsnow・・・たぶんsweat02

2019032319240001

2019年3月20日 (水)

今年の動きは

こんばんは 千夜人です。

職員さんの異動が発表されていました。自分は、まだ10日あるからいっかー。・・・いいのか?

 

今日、全国のトップを切って、長崎でソメイヨシノの開花が発表されましたcherryblossom

いよいよ桜前線スタートですheart04

この時期、もうひとつ気になるのが月齢です。

うららかな陽射しの下でみる桜もきれいですが、月明かりで見るのもなかなかいいものです。

ただ、今夜が満月にあたりますので、桜前線の進み具合によっては、満開の頃は新月期という地方が多くなりそうです。

月夜の桜、というよりはむしろ、星桜でしょうか。

夕暮れや暁に、剣のような細い月と桜というのも、なかなか日本人好みではありそうです。

どのようなシチュエーションがお好きですか?wink

2019年3月18日 (月)

順番が

こんばんは 千夜人です。

福井国体・障スポに関わったのをきっかけに? 今年の大河ドラマを観ているのですけれど・・・時代転換についていけてないです。

 

今朝は氷点下の冷え込みで靄がたちこめていましたが、昼間は青空に真っ白い白山が映えていました。

夜になって雲が出てきたようで、月がぼんやりと見えていました。

でもまだ朧月夜と呼べる空気感ではないですね←あくまでも個人的な感想です。

こんな夜は、4等星以下の星で構成される星座は見づらいです。

コップ座もそのような星座のひとつです。

コップ座でもっとも明るい星は4等星のδ星です。

17世紀ごろ、星の地図を作製するにあたって、星座ごとに明るい星から順にギリシャ文字を振っていったのですけれど。

見間違いや線引きの変更などがあったのでしょうか、α→β→γ→δ・・・の順になっていない星座もいくつかあります。

まぁ、測定器もなかった時代ですから、しょうがないよね。

賃上げもボーナスも退職金も異世界のハナシ。「明日休みまーす」って・・・そんなの絶対無理。

2019年3月15日 (金)

ぐびぐび

こんばんは 千夜人です。

卒業や異動の季節ですね。送別会では、飲んだら乗るな、乗るなら飲むな、ですよ。

 

ギリシャ神話に登場する酒の神ディオニュソスが持っていた杯を描いたとされる星座がコップ座です。

コップ座という日本名を聞きますと、なんとなく一合瓶入りの日本酒が思い浮かびそうですけれど、

星座絵を見ますと、優勝カップのような形をしています。

・・・1合どころではなさそうです←そっちsign02

クラーテルという器で、隕石が衝突してできる地形のクレーターも同じ言葉が名前の由来になってるそうです。

また、コップ座のα星アルケスという名前で、コップを意味する言葉が由来になってるそうです。

自分は、ノンアルコールのなんちゃってカクテルでお願いしますcoldsweats01

2019年3月14日 (木)

白の日に

こんばんは 千夜人です。

お土産やお返しで、いろいろいただきました。ありがとうございますっ。

2019031420310000  

夜中荒れていましたので、朝起きたら白くなっているかと心配だったのですけれど。

とはいえ、まだまだ油断禁物です。

気温の変化が大きいこともあり、腫れやひび割れがぶりかえしてしまいました。

今の時期ですと、コップ座はちょうど夜中ごろに南中します。

星並びは特徴的ではありますが、暗い星で形づくられていますので新しい星座かと思いきや、

古代ギリシャの時代から成立していたそうです。

当時は街明かりも少なくて、暗い星もよく見えていたのでしょうか。

双眼鏡や望遠鏡で楽しめるメシエ天体も含まれていません。

扱いは難しそうですけれど、コップ座にまつわるギリシャ神話は意外と多く伝わっているようなので、

もしかしたらお話向きな星座なのかもしれません。

2019年3月13日 (水)

本当は怖い

こんばんは 千夜人です。

寒の戻りで、平地でも一瞬白くなりました。タイヤ交換していなくて良かった・・・。

 

明るい星がないのに古くから伝わるコップ座には、いろいろなギリシャ神話があります。

酒の神ディオニュソスが、ぶどう酒づくりの技とともに伝えた鉢、というお話。

コップ座の東側にあるからす座と絡めて、太陽の神アポロンのカラスが水汲みに使っていた杯、というお話。

アルゴ船の冒険物語の一節で、コルキス国の王女メディアが薬草を混ぜるのに使っていた鉢、というお話。

ですが。

ひとつめのお話。初めてお酒を飲んだ人々は毒を盛られたと勘違いをし←酔っ払い、王さまを殺してしまいます。

ふたつめのお話。水汲みをサボったカラスがついた嘘に騙されたアポロンは妻を殺めてしまい、その罰としてカラスを天に磔にします。

みっつめのお話。メディアは、ギリシャから来たイケメン王子に恋をし、王子と父王を虐げた叔父を、

その娘たちに殺させて薬草の釜で茹でてしまいました。

目立たない星座なのに古くから知られ、数多くの神話もあって、親しまれて・・・親しまれて・・・? ほんとに?shock

2019年3月12日 (火)

意外に

こんばんは 千夜人です。

東京2020オリ・パラまで、あと500日だそうです。

 

オリンピックで授与されるのはメダルですけれど・・・。

夜空には、優勝カップのような形をした星座があります。

カップ・・・ではなくてコップ座という名前です。

4等星や5等星で両手付きの杯をかたどっています。

暗い星ばかりで全然目立たないので、新しくつくられた星座なのかと思いきや。

古くから伝わる歴史のある星座のひとつに数えられています。

そんなわけで、関連するギリシャ神話もありまして、酒の神ディオニュソスが持っていた杯だといわれています。

やっぱり気になるのは・・・何リットル入るんだろうsweat02

2019年3月 8日 (金)

輝ける

こんばんは 千夜人です。

今日は語呂合わせでサバの日だそうです。丸焼きにへしこにサバ缶・・・うまー。

 

でも、アジもいいなぁsmile

銀色に輝く国体の天皇杯と皇后杯。

その形に似た星座があります。

優勝カップ座といいたいところですけれど、日本名はコップ座といいます。

形は似ているのですけれど、燦然と輝く銀色の杯とは程遠い、とても目立たない星座です。

春の大三角の一角を担うしし座のしっぽの星デネボラを、ずーっと南に下ったところに位置しています。

もっとも明るいδ星4等星という、うっかりすると通り過ぎてしまうような、全然輝いていない星座です。

春の星座ですが、まだ春霞の影響が少ないうちに、ちょっと夜更かしして探すほうが見つかるかも。

栄光を手に入れるには人知れず努力が必要、ということでしょうか←盛りすぎsweat01

2019年3月 7日 (木)

発音の違い?

こんばんは 千夜人です。

一昨日、福井国体・障スポ実行委員会の総会と、御製碑の除幕式が催されました。晴れてよかった・・・。

 

日毎に少しずつ片付いていく感じが、文字通り祭りのあとと申しますか、なんとも淋しい気持ちになってきます。

個人的には、相変わらず先が見えないのですけれど、とりあえず、明日のゴミ出しがんばるぞー。

さて。

福井県が天皇杯と皇后杯とを獲得したのですけれど、形がよく似た星座があるのはご存知でしょうか。

コップ座といいます。

ん? コップ? カップではなくて?

星並びや星座絵は、優勝カップと聞いて誰もがまず想像しそうな形をしています。

でも星座の名前はコップ座です。

まぁ自分も、展示されていた天皇杯と皇后杯とを見たとき、

何リットル入るのかなぁ、などと不謹慎なこと考えていたのですけれどsweat02

2019年3月 5日 (火)

結構な量の

こんばんは 千夜人です。

小惑星探査機はやぶさ2の小惑星リュウグウへの第1回タッチダウンの自撮映像? が公開されていました。

 

プロジェクタイルの発射も成功していたようで、衝撃で劈開したような破片がバラバラバラと・・・。

採集できているといいですね、大物がheart04

次のタッチダウンも期待してますよーhappy01

ひと月ひと星座ですが、振り返ってみましたら2016年1月のはちぶんぎ座から先月のいっかくじゅう座まで、

ちょうど50星座をネタにしていました。

現在あるのが88なので、あと38も残っていることになります。

・・・なんだ、いっぱいあるじゃんcoldsweats01

できることなら、地味~な目立たな~い星座から、自分のお勉強も兼ねて? 取り上げていきたいです。

まずは何が残っているか整理しないと、ですね。