第2惑星・プラネタリウム Feed

2017年9月14日 (木)

西口プラネ 10億個

こんばんは 千夜人です。

今日はチラシ折りもスタンプ押しもありませんでしたが、使用済みコピー紙の山と格闘していました。

 

先日、福井市自然史博物館分館のドームシアターで「天文の時間」の番組、

ビリオンサン 星空3次元マップをつくれ」を観てきましたheart04

10億個の太陽・・・天の川銀河の(比較的近い位置の)星の位置を調べて、詳しい星の地図をつくろうというお話です。

前半は、星の距離はどうやって測るのか、スタッフさんによる解説があります。

人は、右目と左目の見え方で物までの距離を認識していますeye

それでは、人の目では距離が感じ取れないくらい遠くにある星に対して、右目と左目になるものはなんでしょうか?

壮大な計画がなんとなく解ってきたところで、後半は、欧州宇宙機関ESAが2013年に制作した番組の日本語版の上映です。

天の川銀河を、昔の人はどのように見ていたのか、現代ではどこまで解っているのか、

星の地図をつくることでどんなことがわかるのか・・・。

銀河系の中を飛ぶような迫力のある映像や、きれいな天体の映像が、とてもよかったです。

スタッフさんによると、難しそうな番組なのに意外とリピーターが多いとのことでした。

んー、おじさまが好きそうな番組かなぁ。登場人物もおじさまっぽいしsmile

2017082715370000

2017年8月28日 (月)

寒がりですが

こんばんは 千夜人です。

アメリカの南部でも大雨の被害が出ているようです。もうちょっと平均的になりませんでしょうか。

 

今日は七十二候の天地始粛てんち はじめてさむし)です。

ようやく暑さがしずまり、朝晩の気温が下がってくるころとされています。

でもね、やっぱりまだ暑いです。

暑さ寒さもなんとやら、と申しますので、現実では次のお墓参りくらいまで落ち着きそうにありません。

それから、今日は伝統的七夕ですが、あいにくと雲が多いです。

2017年8月20日 (日)

西口プラネ 探検

こんばんは 千夜人です。

今日もにわか雨が来るかと身構えていたのですけれど、午後から次第に晴れてきました。

2017082013180000  

明日も残暑が厳しそうです。

福井市自然史博物館分館へ避暑に行ってきました。

ドームシアターで特別番組「宇宙へレッツゴー!」の投影があるというので、観てきましたheart04

この番組は、さまざまな映像を使って宇宙旅行をしているような気分を味わえます。

宇宙旅行への案内は、元気はつらつの見張さんです。

前半はまず、2011年に福岡県青少年科学館が企画した「ワク・ドキ!探検☆大宇宙 アインシュタインとめぐる銀河系の旅」という番組で、

宇宙にはどのような天体があるのか、宇宙の始まりや果てについてどのように考えられているのかを学びます。

後半は、太陽系の惑星や銀河系など12の天体から、観客が行ってみたい星に近づいて解説します。

月や太陽、海王星や銀河系などが選ばれていました。

興味がある天体を大写しにしてもらえるなんて、なかなかおもしろいです。

後半、BGMがずーっと同じ曲だったのがちょっと辛かったかなsweat02

2017082019210000

2017年8月14日 (月)

西口プラネ 星うた

こんばんは 千夜人です。

平日は、出勤前に晴れていないと撮れないのですよ、おひさま。

 

この間、福井市自然史博物館分館のドームシアターへ行ってきましたheart04

職場の職員さん家族もいらしていて、変なトコ見られてしまいましたbleah

一緒に? 観たのは今月から新しい構成になった「音楽の時間」です。

星を見たいと思うときに聞きたい音楽を集めた「星うた─夜空とあなたの物語─」ですnotes

星を見るときはやはり、星や月、宇宙にまつわる歌が聞きたくなるのではないでしょうか。

ストレートに星や月といった言葉が織り込まれた歌詞。直接的ではないにしろ、星を見ているときの思いやエピソード。

いろいろな表現の仕方はありますが、聞けばきっと共感できます。

自分はあまり歌を聞かないので、自分でも知っている歌と、知らない歌もありました。でも、知らなくても特に困ることはありませんし。

星空を眺めながら、星座絵で星座を辿りながら、神話の字幕を読みながら。

ぽやーっとした時間を過ごせました。気持ちよくなって寝てしまうかもしれませんcoldsweats01

案の定、ぽやーっとしすぎて曲名を見逃してしまいましたbomb

自分だったらどんな曲を選ぶかな? 自分の星うたを見つけるのもいいですね。

2017081116470000

2017年8月10日 (木)

西口プラネ 土星5

こんばんは 千夜人です。

明日は山の日のためお休みです。ですがというのか、だからというのか、片づけ中に仕事を持ってこられると辛いです。

 

これでも、時給制の派遣なんですけど・・・←でも、言えない。

別の日に、福井市自然史博物館分館のドームシアターへ行ってきましたheart04

スタッフさんによる生解説で星空をめぐる「星空の時間」。この回の担当は、5月にデビューした牧山さんです。

静かな雰囲気の語りなので、リラックスできます。

前半は、この日目立っていた木星や月を紹介したあと、夏の星座を探します。

後半は、今年の夏に見頃を迎えている土星のお話です。

見つけやすい夏の大三角などから入るため、見つけるのは毎回同じような星座になってしまうのですけれど、

担当される方によって話し方や順番が違うので、受け取り方も違ってきます。

次は誰の解説を聞こうかなぁ。

2017年8月 9日 (水)

西口プラネ 土星4

こんばんは 千夜人です。

台風5号に引っ掻き回されて、なんとも締まりの悪いスター・ウィークとなりました。今夜の月は、こんな感じです。

2017080922430000  

先日、福井市自然史博物館分館のドームシアターへ行ってきましたheart04

プラネタリウムは天気が悪くても星空を映し出してくれますし、今の季節は避暑にも最適の場所です。

その日に観たのは、スタッフさんによる生解説の番組「星空の時間」でした。

この回の担当は大村さん。話のテンポが合うのか、自分は聞いていて心地いいです。

前半は今夜見ることができる星座探し、後半はいま見頃を迎えている土星の話題でした。

この日の1番星は木星でした。そこから明るい星や目立つ星並びを手がかりにして星座を探します。

土星は、ガリレオが見た土星と、惑星探査機カッシーニの観測による輪の正体など、

400年にわたる土星に対する理解の歴史が紹介されていました。

BGMも耳に慣れ親しんだ曲でしたので、とてもリラックスできたひとときでしたnotes

・・・家より断然涼しいですしcoldsweats01

2017年7月27日 (木)

西口プラネ TOE

こんばんは 千夜人です。

北陸地方の梅雨明けの平年値は7月24日ごろだそうです。今年の梅雨入りが9日ほど遅れたことを考えれば、致し方ないのかもしれませんが。

 

こう毎日じめじめじめじめ・・・down

脚もむくんでぱんぱんですが、頭もしゃっきりしません←気合が足りないだけ?sweat01

それはさておき。

福井市自然史博物館分館のドームシアターで、新しい番組「9次元からきた男」を観てきましたheart04

日本科学未来館が企画、2016年製作のサスペンス? ミステリー? ドラマ仕立ての科学映像番組です。

ホラー映画界の第一人者・清水崇氏が監督をされたそうです。でも、怖くはなかったです。否、凄くてこわかった、かな。

番組が始まる前に予習として、超ひも理論についての簡単な説明がありました。

物質をつくっている1番小さな単位は素粒子で、それは粒ではなくてエネルギーのひものようなもの・・・で、いいのかな?

科学者たちが追いかけている謎の男TOEトーエ(セオリーオブエブリシング=万物の理論)。

TOEをつかまえれば、小さな世界から大きな世界、宇宙誕生の謎までが解けるのだそうです。

つかまりそうになるたびにするりと逃げてしまうTOEや、ドームいっぱいに広がる素粒子が飛び交う世界。

1回見ただけでは理解不能ですcoldsweats01

でもなんとなく、宇宙の始まりのぐちゃぐちゃ感とか、すべて同じものからできているとか、感じるものはありました。

日本で上映されているのは、まだ3館目だそうです。

細やかな映像表現を、日本一きれいな映像で、ぜひ!wink

2017年7月22日 (土)

西口プラネ ゆめまる

こんばんは 千夜人です。

暑くて頭が働きません。もっと暑い方もおられるので、泣き言は言っていられませんけれど。

 

お仕事帰りに福井市自然史博物館分館のドームシアターで涼んできましたheart04

ちょうどこの日始まった新しい番組「朝倉ゆめまるの星空だいぼうけん」を観てきました。

朝倉ゆめまるは、一乗谷朝倉氏遺跡の妖精で、福井市のゆるキャラです。遺跡の素晴らしさを日本全国に広めるのが夢らしいです。

ゆるキャラだけに、ゆるーい感じの番組となっています。

番組は、前半がお誕生日の星座をめぐる旅、後半は今夜見ることができる星空さんぽという構成になっています。

ゆめまるは声が出せない? ので、吹き出しでしゃべりますcoldsweats01

子どもさんが平仮名の台詞を読んだり、大人の方がその内容を補足説明したり、もちろんスタッフさんが解説したり。

子どもの時間という設定ですが、親子の時間としたほうがいいかもしれませんね。

2017072213440000  

暑くて頭が働かないけれど、夕飯はこんな感じで。え、いつもと代わり映えしないって?

2017072219180001

2017年7月14日 (金)

西口プラネ うつし歌

こんばんは 千夜人です。

あのうなぎも中国産だったのかなぁ。はなから騙すつもりだったろうし、こういう嘘つきは裁かれるべき。

 

土用の丑までもたないくらいの猛暑が続いています。

でも、中国産うなぎはやだ←あくまでも千夜人個人の意見です。

福井市自然史博物館分館のドームシアターへ行ってきましたheart04

今回は、音楽の時間「うつし歌~カバーソング特集2~」を観てきましたnotes

聴いたことがあるけれど違う人が歌っているカバーソングを、星空や宇宙などの映像を眺めながら楽しむプログラムです。

しまった。曲名と歌手名を控えていませんでしたー。

原曲とは違う解釈や表現がおもしろいカバーソングですが、ごめんなさい、オリジナルを知らない歌がありました。

7曲使用されていて、いくつかは知っていたので覚えているのですけれど・・・sweat02

映像もなかなかおもしろかったですよ。カバーソングだけにカバとかcoldsweats01

どんな曲を誰が歌っているのかは、見てのお楽しみということで(逃げたrun)。

2017070215230000 

new

♪春よ、来い(槇原敬之/松任谷由実)

♪ロマンスをもう一度(ウエムラケイ/葛谷葉子)

♪時代(徳永英明/中島みゆき)

♪さすらい(スピッツ/奥田民生)

♪ロビンソン(絢香/スピッツ)

♪M(つるの剛士/プリンセスプリンセス)

♪なんでもないや(上白石萌音/RADWIMPS)

2017年7月 3日 (月)

西口プラネ 土星3

こんばんは 千夜人です。

あかん。今日は本気でかき氷の日ですわ・・・。

 

梅雨前線の停滞、台風の発生、厳しい暑さ。

13年前の福井豪雨や直前にあった新潟福島豪雨と似ているのが厭な感じです。

降ってくるものは止められないので、今後の状況に気をつけようと思います。

さて。

先日、福井市自然史博物館分館のドームシアターへ行ってきましたheart04

スタッフさんによる生解説の番組「星空の時間」を観てきました。

この日の担当は鈴木さん。安心して聞いていられますcoldsweats01

オープニングから日の入り、明るい月から惑星をこなしてから、春の星座をめぐります。

七夕が近いこともあって、東側の夏の星座も見つけていきます。

後半は、土星の輪を特集。

土星の輪の見え方や正体について、分かりやすい図や迫力のある映像で迫ります。

好きな星の人気投票で必ずといっていいほど名前が挙がる土星ですが、

今年の夏は見やすい位置にあるので、是非とも自分の眼で観ていただきたいですねwink

展示室を楽しみ方を紹介してくれるトラベルガイドは、「大宇宙ツアー」でしたnotes

太陽系や銀河系を飛びまわれる「ユニバーストラベラー」を使って、

太陽や惑星に接近したり、宇宙の構造を調べたりします。

体験型の展示物の使い方がわかると、もっと楽しめますよ。

2017070215200000 太陽系でもっとも外側を回る惑星海王星も、意外と人気があるみたいです。