第6惑星・暦 Feed

2018年12月12日 (水)

さいですか

こんばんは 千夜人です。

2018年今年の漢字は「災」だそうです。

 

ひとつの漢字で表すのもなかなか悩ましいですけれど、かえって1年をじっくりと思い返すきっかけにもなりますね。

今回は、今年1年だけでなく、平成という時代を振り返ることにもなりそうです。

さて、自分の今年の漢字は何になるでしょうねぇ。

2月の大雪や夏の暑さ、秋の台風直撃はやはり「災」になりますでしょうか。

国体一色ということで「体」とか、雨の開会式の印象が強すぎるので「降」でもいいかも。

大接近した火星の色と併せて「燃」もいいかなと思いついたのですが、自分は留守番だしちょーっと冷めてたかなぁ。

どれにしてもやはり、ひと文字に込めるとなるといろいろ思い出しますし、難しいものです。

今日は七十二候の熊蟄穴くま あなにこもる)です。

クマが冬眠のために穴に入るころとされています。

自分もお布団の中でいいから冬眠したぁい・・・←寒がり。

2018年12月 7日 (金)

たいせつ

こんばんは 千夜人です。

障子紙張り替えておいてよかったぁ・・・。こういうこと、結構重要。

 

今日は、二十四節気では大雪、七十二候では閉塞成冬そらさむく ふゆとなる)にあたります。

本格的に雪が降り出すころとされています。

早速、今夜辺りから山沿いでは雪になりますでしょうか。空気の冷たさが変わってきました。

また、天地の気が塞がって、本格的な冬になるころともされています。

次第に寒々しい空になってきました。いつ雨が雪に変わってもおかしくありません。

明日は研修に行く日ですけれど、天気予報はなんとか傘のマーク。なんとかなりそうです。

タイヤ交換は・・・日曜日にしようかな。

2018年12月 3日 (月)

どういうこと?

こんばんは 千夜人です。

12月になったばかりとはいえ、気温が20℃近くまで上がりました。個人的には大変ありがたいですけれど、やっぱり変、ですよね。

 

とはいえ、指先に違和感を覚えるようになりましたので、就寝前の足湯と手湯は怠り無くspa

今日12月3日はカレンダーの日だそうです。

1872年(明治5年)のこの日から、太陽暦が採用されたことに由来するそうです。

明治5年12月2日の翌日が、明治6年1月1日になったそうです。

ただでさえ慌ただしい師走が始まったかと思ったら、突然正月がやってきた、ってなもんですよね。

えっ、棚卸は? ボーナスは? ・・・って、そういうのはなかったのでしょうけれど、

明治維新の大混乱に乗じてでなければできないような大改革です。

でもあれ? 明治5年12月3日は存在しなかったのですよね? あれれ?

2018年12月 2日 (日)

雪が来る前に

こんばんは 千夜人です。

貴重な小春日和に車を洗いました。そのあとでおひさまをぱちり。

2018120212210000  

昨日ちょこっと降った雨が汚かったこともあり、思い切って洗いました。

この時期にしては珍しく、水の冷たさもそれほど辛くはありませんでした。

それよりも、朝の冷え込みの影響なのか、指が曲げにくかったのが少々気になります。

今日は七十二候の橘始黄たちばな はじめてきばむ)です。

タチバナの葉が黄色くなりはじめるころとされています。

自転車でお出かけしたくなるような青空。黄色くなっているか確かめに行けばよかったなぁ・・・。

柑橘類のタチバナ。自分は、葉っぱが1年中緑色のイメージが強いのです。

タチバナは神社に植えられていることが多いので、覚えていたら見にいこう。

と毎回書いているような気がしますsweat01

2018120218470000 おかしいなぁ。サバの脂で胸焼けが・・・。

車洗っただけで、それほど疲れてはいないはず。

2018年11月27日 (火)

隙間風

こんばんは 千夜人です。

年末ジャンボ宝くじは、1等前後賞あわせて10億円。庶民には夢の金額ですが、お金持ちにとっては・・・。

 

今日は七十二候の朔風払葉きたかぜ このはをはらう)です。

北から吹く風が木の葉を払い除けるころとされています。

今日も小春日和でしたが、時折吹く風が冷たかったです。

お仕事で北向きのお部屋にこもりっきりなので、もしかすると今日は、陽のあたるお外の方が暖かかったかもしれません。

昼食をとる控えスペースなどは、人気が無いのでいっそう寒々しいです。

2018年11月21日 (水)

ついにくる?

こんばんは 千夜人です。

まだちょっともやもやしていますけれど、食欲はそのまんま。でも、量は減らしました。

 

暖冬気味で燃料がそれほど要らないのにたくさん摂るからいけないのです。

解っているのですけれどね、ご飯がおいしいですdanger

薄着で燃焼させようかとも考えたのですが、慎重にならざるを得なくなりました。

明日は、二十四節気では小雪、七十二候では虹蔵不見にじ かくれてみえず)にあたります。

雪が降り始めるころとされています。

北陸でもそろそろ、ところによっては雨または雪という予報が出始めました。

今年の北海道の初雪は、観測が始まって以来の遅さだったようです。

遅いのはありがたいのですけれど、免れることはままならぬようで、ひたひたと迫ってくる足音が聞こえます。

また、陽の光が弱まり、虹が見えなくなるころとされています。

見えると嬉しくなる虹が見えにくくなるとは、気分まで沈んでしまいそうです。

北陸では、霙混じりの雨のあとに、思いがけず虹がかかることもあるのですけれど・・・。

少しでも楽に乗り越えて行けたらと思います。

昨シーズンみたいな雪は、ご勘弁ください。

2018年11月17日 (土)

季節は

こんばんは 千夜人です。

そういえば、ボジョレー・ヌーヴォー解禁していたのでしたね←興味なし子。

 

今日は七十二候の金盞香きんせんか さく)です。

スイセンの花が咲くころとされています。

越前海岸もニホンスイセンの産地として知られていますけれど、実際に咲き始めるのはもう少し先のようです。

いまは越前ガニのシーズンですcancer

2018111719100000

2018年11月16日 (金)

ひゃー

こんばんは 千夜人です。

母上、これはいったい?

2018111620580000  

答え、フルーツきんとん。

否、そういうことではなくてsweat02

明日は旧暦10月10日、十日夜です。

日没のころにはすでに月が出ていますけれど、ゆったりと月見ができるような気温ではなさそうです。

暖かいお家の中で、秋の収穫に感謝しながら来る冬に向けて英気を養うのがよさそうです。

でも、せっかくですから、冷たく澄んだ空に輝く月を眺めるのもいいかも。

今年は、中秋の名月があいにくのお天気でしたのでwink

2018年11月15日 (木)

もう少しがんばる

こんばんは 千夜人です。

上弦の月の近くに明るい星がぽつん。この夏話題になった火星です。

 

夏の輝きにくらべるとずいぶんと褪せてしまいましたが、周りに明るい星が少ないので意外と目立っています。

明日はもっと月と近づいて見えそうです。

今日は旧暦10月最初の亥の日。亥の子です。

イノシシの子だくさんにあやかって、亥の月、亥の日、亥の刻(22時前後)に、

無病息災、子孫繁栄を願ってイノシシに見立てた餅をいただくのだそうです。

昔は餅で精をつける意味もあったのでしょうけれど、栄養過多の現代では、余計なお肉がつきそうです。

自分も、子宝の前にすでにお腹周りがヤバイかも・・・bomb

また、水の気が強くなるので、防火の願いをこめてコタツや炉を使い始める日でもあったそうです。

今年はまだ、電気毛布は出していません。

例年に比べるとまだ暖かいのでしょうか。足湯でもなんとか寝付けます。

2018111500080001 亥の子餅ではありませんけれど、芋あんまんじゅうでそれっぽくwink

2018年11月12日 (月)

冷めてる

こんばんは 千夜人です。

福井国体・障スポの閉幕から28日。天皇杯、皇后杯の展示が始まりました。

2018111213130000  

菊の御紋がついています。近くで見ると、意外とでっぷりとした形をしています。

みんなでがんばったんだよねー。

これはこれでひとつの形でしかないけれど、証しであることには違いなく。

うぅ・・・スポーツやってないので、うまく言えないー。

パンフレット訂正とかお留守番とか、自分もがんばったんだよー←そこ?sweat02

さて今日は、七十二候の地始凍ち はじめてこおる)です。

大地が凍り始めるころとされています。

今日はまだ暖かささえも感じられる日となりましたけれど、今週からまた寒さが進みそうです。

暖冬傾向ともあって、凍るという文字は大袈裟かもしれませんけれど、油断は禁物です。

紅葉もずいぶんと山を下りてきて、粛々と冬の準備は始まっています。