第6惑星・暦 Feed

2018年4月17日 (火)

三角関係

こんばんは 千夜人です。

雨にあたった人よりも体調を崩している人が多いような気がします。でも、筋肉痛はまだほぐれていません。

 

今日から春の土用です。

春と夏の間に設けられた季節の変わり目の期間です。

今日は、屋内はひんやりとしていて、外のほうが暖かかったかもしれません。

週末はまた夏日になるかという予報も出ています。

春と夏どころか、冬も未練たらしく残っているような・・・。

スギ花粉のシーズンもそろそろ終わりに近づいているようですが、黄砂が来ているのか空気が澱んでいます。

過ごしやすい季節はどこへ。

2018年4月15日 (日)

今日も

こんばんは 千夜人です。

脚も肩も腕も筋肉痛です。でも、ずっと得物を持ち歩いていた効果か、右腕が引き締まった気がします。

 

昨日の、ふくい桜まつりの時代行列はお天気に泣かされましたけれど、

励ましあったりして一体感は生まれたようなされはちょっと大袈裟なような・・・sweat02

今日もずっと薄暗くて薄ら寒くて、おひさまは見えませんでした。当然のことながら、撮れませんでした。

今日は七十二候の虹始見にじ はじめてあらわる)です。

陽の光が強くなり、雨の後には虹が出始めるころとされています。

陽が射さないので、虹が出るかどうかもまだ判りません。

ただ、すでに紫外線は強いので、うっかり日焼けには注意しないといけませんね。

ついつい日向ぼっこしたくなるので、窓から差し込んでくる紫外線にも気をつけないと。

明日からまた晴れが戻ってくるようです。

土日は悪天候続きでしたけれど、今度の週末は気温が上がって所によっては夏の暑さになる予報も出ています。

寒い日や雨の中の行列も辛いですが、暑いのも別の意味できつそうです。

2018041519090000 筋肉痛なので? たんぱく質多めでdelicious

2018年4月10日 (火)

もう行った?

こんばんは 千夜人です。

温度差が大きいので、みなさま、体調管理にお気をつけくださいませ。

 

初夏を思わせる暖かさから一転、ひと月前の寒さに戻ったり。

桜の開花からあっという間の満開。散りゆく花に名残を惜しむ余裕もありませんでした。

今日は七十二候の鴻雁北こうがん かえる)です。

越冬したガンが北へと渡っていくころとされています。

たまたまでしょうか、昨日までお堀に浮かんでいたカモの姿が、今日は見えなくなっていました。

暖かくなったから旅立とうとしていた渡り鳥も、寒の戻りに出発を取りやめたりするのでしょうか。

今年の春は、人だけでなく、花や鳥も翻弄されっぱなしですね。

いつになったら穏やかーな気候になるのでしょうか。明日はまた春の嵐となりそうです。

2018年4月 5日 (木)

ひやひやと

こんばんは 千夜人です。

1日1錠どころか、効き目が4日も続いています←花粉症のお薬。ただ、気を抜くと眠気がひどいです。

 

通勤途中の桜並木は、そろそろ花吹雪です。

今日は、二十四節気では清明、七十二候では玄鳥至つばめ きたる)にあたります。

万物にすがすがしく明るい気が満ちるころとされています。

年度初めでばったばたですが、お昼休みは青空に桜や遠くに白山が映えてきれいでした。

また、南方からツバメが渡ってくるころとされています。

頭の上からじゅるじゅるぎちぎちと声がしますので見上げてみたら、電線にツバメがとまっていました。

日本人が思い浮かべるもっとも春らしい時期ではないでしょうか。

ここのところ暖かすぎて、気温が下がってきてからはひやーっとします。

すがすがしいというよりむしろ、寒気を感じるくらいです。

環境の変化に加え、温度差が大きいので、体調管理には充分気をつけたいですね。

2018年4月 1日 (日)

たまご

こんばんは 千夜人です。

今日はおひさまも出ていて、お花見日和でした。自分は、車のタイヤを交換しました。

2018040111150000  

洗車もしたかったのですけれど、もう少し暖かくなってから←もう充分じゃね? でも水が冷たいので。

今日は、イースター復活祭)だそうです。

十字架にかけられたイエス・キリストが3日目に復活したことをお祝いする日、だそうです。

春分の日を過ぎて最初の満月の次の日曜日で、毎年日付が変わります。

・・・なんだかややこしい・・・。

復活した日、ではなくて、日曜日であることが重要なのですか??

この日は、卵料理を食べたり、色付けした卵を飾る習慣があるそうです。

というわけで? お夕飯にゆで卵をつくりました。

2018040119150000

2018年3月30日 (金)

こちらでは

こんばんは 千夜人です。

今日は職場の模様替えがありました。捨てても捨てても出てくる不要品。はいはい、片付けます。

 

他の部署ではどうされているか知りませんけれど、なんだか出入りの(廃棄物)業者みたくなってきましたsweat01

明日は、七十二候の雷乃発声かみなり すなはちこえをはっす)にあたります。

遠くで雷の音が鳴り響き始めるころとされていますthunder

北陸では、雷というと雪雷、冬の印象が強いです。

先月初め、37年ぶりの大雪に見舞われた福井も、昨日桜の開花が発表になり、場所によっては満開になっています。

今日は北風が強くて寒さが戻りましたけれど、晴れて白山の真っ白い姿がよく見えていました。

今週末はさっそくお花見ができそうです。来週は・・・もつでしょうか。

2018年3月29日 (木)

願はくは

こんばんは 千夜人です。

異動や退職のご挨拶で気忙しい年度末。どうやら自分は、新年度も同じ机でお仕事となるようです。

 

福井では今日、桜の開花が発表されましたheart04

満開となるのは4月2日頃と予想されていますcherryblossom

明後日3月31日は、旧暦の2月15日です。

西行が、花のもとにて春死なむ、と詠んだ如月の望月のころにあたりますfullmoon

桜の満開と満月、どちらも自然のものなので、そうそうタイミングが合うものではありません。

もちろんまだ蕾のところもあるでしょうし、咲き誇る満開の桜には少し早いかもしれませんけれど、

月明かりの桜がどのようなものなのか、雰囲気を感じることはできそうです。

今年の桜は、どんなことを思うのかなぁ・・・。

2018年3月26日 (月)

ぱっぱと

こんばんは 千夜人です。

職場の送別会に参加してきました。あいかわらず、送るほうなのか送られるほうなのか・・・。

 

帰り道、中央公園を通りがかりましたら紅梅がまだ少し残っていました。かすかに花の香りも漂っていました。

今日は七十二候の桜始開さくら はじめてひらく)です。

サクラの花が咲き始めるころとされています。

福井のソメイヨシノの開花はもう少し先になりそうですけれど。

地方によりましてはすでに満開を迎えたところもあるようですcherryblossom

開花宣言の便りが聞かれたかと思えば、寒の戻りで雪が舞ったり。

1日の気温差も大きいですし、人だけでなく花も翻弄されています。

昨年は、まだかなまだかなと待ちわびて、開花したと思ったら一気に満開になってしまったようなsweat01

今年はゆったりと花見を楽しむ余裕はあるでしょうか。

2018年3月21日 (水)

ぶるぶる

こんばんは 千夜人です。

雨の中、お墓参りに行ってきました。駐車場の隅にはまだ雪が残っていました。

 

今日は、二十四節気では春分、七十二候では雀始巣すずめ はじめてすくう)にあたります。

太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じ長さになる日とされています。

みぞれ混じりの冷たい雨が降り続き、今日はおひさまが全然見えませんでした。

また、スズメが巣作りを始めるころとされています。

どこからともなく小鳥の声が聞こえるのですけれど、なにぶん寒いので姿が見えません。

暑さ寒さも彼岸まで、という喩えがありますけれど、今日は真冬に逆戻り。

関東では雪も降っているようです。これも異常気象なのでしょうか。

2018032123430000

2018年3月16日 (金)

変わり目に

こんばんは 千夜人です。

今日はひっでもんに風が強くて寒いです。昨日まであったかかったのにー。

 

いったん暖かさに慣れてしまいますと、少し気温が下がっただけでも体に堪えます。

寒がりに加えて花粉症とは、まさに踏んだり蹴ったりです。

今日は七十二候の菜虫化蝶なむし ちょうとなる)です。

青虫が成長してさなぎになり、羽化して蝶になるころとされています。

風が強くて繊細な羽では叩き落されそうですし、それ以前に、寒の戻りでさなぎから出てくるどころではなさそうです。

自分も手足が冷たいですけれど、昨日までの余熱があるのでしょうか、真冬のように芯まで冷え切ってはいないようです。

それよりも。

しもやけちゃんによる渋滞と、雪かきで踏ん張っていたことで、足裏の表皮ががっちがちに硬化しています。

ひび割れた部分からどんどん捲れて剥がれてくるので、ソックスや布団カバーに引っかかります。

引っかかると痛いですし、かといって無理に剥がすともっと痛い・・・bearing

歩いて踵がぴきってなると、もっと痛い・・・weep