第6惑星・暦 Feed

2017年9月23日 (土)

これまでこれから

こんばんは 千夜人です。

天候不順でなかなかならなかった夏野菜が、いまごろでき始めていたりします。でも皮が硬かったりと食感がちょっと変です。

2017092319260000  

今日は、二十四節気の秋分、七十二候では雷乃収声かみなり すなはちこえをおさむ)にあたります。

太陽が真西に沈み、昼夜の長さがほぼ等しくなるころとされています。

また太陽が真西に沈むことから、西方浄土信仰と関連付けられたのか先祖を敬う日ともなっています。

だからお墓参りに行くのですね!flair

雷が鳴り響かなくなるころともされています。

北陸では、雷は冬の印象が強いのですけれど、最近は気候が変化してきたのでしょうか、

夏でも雷が頻発しているように感じますthunder

収まるといえば、暑さ寒さも彼岸まで、とよく言われます。そろそろ掛け布団を出してこないと、手足の冷たさで目が覚めてしまいます。

今朝などは、脚が冷えて強ばっていたのでしょうか、つりましたbearing。ただの運動不足かもしれませんけれど。

2017年9月20日 (水)

何思う

こんばんは 千夜人です。

使い心地がよかったペン(2色ボールペン+シャープペン)を無くしてヘコんでいます。どこかで落としてしまったのかな。

 

太さとか重さとか、ボールペンの書き心地とか、いろいろありますよね。

なので・・・悔しいdown

今日は彼岸の入りです。

そして新月newmoon。旧暦の8月1日です。

秋も深まり、お月見のシーズンです。

そろそろ毛布では寒いかな。

2017年9月18日 (月)

端から

こんばんは 千夜人です。

台風18号の直撃コースでしたけれど、こちらは無事に通り過ぎたようです。午後からはおひさまも撮れました。

2017091814160000  

で、土曜日にできなかった洗車をしました。

予定がまるっきり反転していますenter

今日は敬老の日ですけれど、結局きちんとできませんでした。秋分の日に延期かなぁ・・・。

お墓参りにいくついでに会いに行こうかな。

また、七十二候の玄鳥去つばめ さる)でもあります。

渡り鳥のツバメが南方へと渡っていくころとされています。

幸せを運んできてくれるというツバメ。旅立っていってしまうのは、ちょっと寂しい気がします。

ま、うちには来てもいませんけれどねsweat02

2017年9月12日 (火)

くたー

こんばんは 千夜人です。

偉い人から末端まで、気がつくと「あづいあづい」呟いています。これ、絶対効率悪いと思います。

 

外から来られた方が、廊下の方が涼しいって。

充分解ってます。

消耗するのか、お腹がいっぱいだからでしょうか、時々眠気に襲われます。

熱中症なりかけかもしれないし。

今日は七十二候の鶺鴒鳴せきれい なく)です。

水辺に棲む鳥セキレイが鳴き始めるころとされています。

2017年9月 7日 (木)

つゆほども

こんばんは 千夜人です。

蒸し暑さで全滅しそうです←職場。

 

暑さにはやや耐性のある自分でさえも、これには気が滅入っております。

風通りが悪すぎます。せめて送風くらい作動していただけぬものかと。

さて今日は、二十四節気では白露、七十二候では草露白くさのつゆ しろし)にあたります。

空気が冷えて、草の上に白く光る露が見られるころとされています。

そんな爽やかーなものには程遠く、時折外が見えないくらいの土砂降り、湿気が見えそうなくらいの湿度です。

作業効率も悪いんでないかい?

2017年9月 2日 (土)

今日も風が

こんばんは 千夜人です。

底引き網漁解禁! さっそくお魚を買いにいったのですが、残念。今日は中止だそうです。

2017090218570001  

自転車が進まないくらいの風でしたし、仕方がありません。

昨日は二百十日。台風15号からは離れていますけれど、やはり影響があります。

で、代わり映えのしないアジの塩焼き。アジ、好きですけどね。変わった種類があったらいいな、って。

今日は七十二候の禾乃登こくもの すなはちみのる)です。

穀物が実るころとされています。

早稲のハナエチゼンは刈り取りが始まっています。

雨や風に遭わないといいですね。

2017年9月 1日 (金)

秋きたー

こんばんは 千夜人です。

たぶん9月になったからだと思うのですが。職場の冷房が止まりました。こういうとこ、律儀です。

 

ようやく爽やかな風が吹いてきて、急に秋らしく感じられるようになりました。

お部屋の中は相変わらず熱気が澱んでいましたので、外のほうが涼しかったかもしれません。

今日は、立春から数えて210日目。雑節の二百十日にあたります。

二百十日は、風への注意を促す日として知られています。

台風襲来の時期にあたり、漁師さんは嵐に遭わないように、農家さんも稲の実りを控えた大事なときです。

財産だけでなく、命に関わることですから。

この風も、遥か台風15号の影響でしょうか。

この台風も若干迷走気味ですけれど、こっちには来ないのですよね?

2017年8月23日 (水)

おさまらない

こんばんは 千夜人です。

痒み止めを塗っても塗っても痒いので、よほど毒の強い虫に刺されたのかと思いきや。服の裏に細かい木屑が刺さっていました。

 

いつどこで刺さったのか見当もつかないのですけれど。

尖った先端がちくちくと皮膚を刺激していたようです。

取り除いたらスッキリしました。

今日は、二十四節気では処暑、七十二候では綿柎開わたのしべ ひらく)にあたります。

次第に暑さがおさまってくるころとされています。

おさまってくるどころか、暑さがぶり返しているようにも感じます。

また、綿の実がはじけて綿が出てくるころとされています。

いま、我が家ではじけているのは、グリーンカーテンのゴーヤの実でしょうか。いくつかが黄色く色づいて中の赤いタネが見えています。

はぁ~蒸し暑いです。

もう少し湿度が下がればありがたいのですが。

2017年8月18日 (金)

もうもうと

こんばんは 千夜人です。

カレンダーどおりでしたので、お盆休み疲れではないと思うのですが。なんとなく身体がだるいです。

 

湿度が高いので熱中症に気をつけないといけません。

温度差による風邪の症状も多いようです。

今日は七十二候の蒙霧升降ふかききり まとう)です。

深い霧が立ちこめるころとされています。

幻想的な霧、というよりは不快な湿気です。これは。

2017年8月12日 (土)

この差は

こんばんは 千夜人です。

いつもの土曜日ですが、道路状況はやはりお盆休み。県外車も多いので、いつも以上に気をつけましょう。

2017081219200000  

今日は北寄りの風が涼しく感じられました。秋の気配、なのでしょうか。

猛暑続きでしたので、身体が暑さに慣れてしまい冷房は不要。むしろ関節が冷えます←歳かbomb

涼しいのか、肌寒さを感じるものの実際は気温が高いのか。体調不良にご用心。

今日は七十二候の寒蝉鳴ひぐらし なく)です。

セミの一種ヒグラシがもの悲しい声で鳴くころとされています。

そういえば、カナカナカナ・・・とセミの声が聞こえたような気がします。

昼間はアブラゼミが激しく鳴き続けていますけれど、夜になると秋の虫が鳴くようになりました。

これも秋の気配でしょうか。

今夜注目のペルセウス座流星群は、ここは雲に阻まれて無理そうですdown