« 西口プラネ 木星 | メイン | ポレポレ クレセント »

2019年6月 4日 (火)

西口プラネ 木星2

こんばんは 千夜人です。

派遣先の変更はありませんでしたが、異動のお片付けがまだまだ残っています。そして今日もご挨拶ご挨拶ご挨拶・・・。

2019060411250001  

もうすぐ年パスの期限が迫っていますので、福井市自然史博物館分館のドームシアターへ行ってきましたsweat01

スタッフさんによる生解説の「星空の時間」、今回の担当は山口さんでした。

前半は、今夜福井から見ることができる星空のお話です。

6月になりましたが、星空の世界はまだ春の星座が主役です。北斗七星を目印に、春の大曲線から春の大三角、

三角にもうひとつ星をプラスして春のダイヤモンドから星座を探していきます。

ダイヤモンドといえば結婚指輪。6月はまた、ジューンブライドの季節でもあります。

後半は、ジューンブライドにも関係する木星のお話です。

木星探査機ジュノーは、ローマ神話の神ジュピターのお后で結婚の女神から名前がつけられました。

2011年8月に打ち上げられた探査機ジュノーは、現在もジュピターの惑星・木星のそばで観測を続けています。

地球からははっきり見ることができない木星の北極の大気の様子など、興味深い映像を送ってくれているそうです。

木星を見たら、ジュノーもあそこにいるんだなーと思い出しますね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/462355/34181049

西口プラネ 木星2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿